ヨーロッパ旅行記 -オランダ アムステルダム駅周辺-

前記事

ケルン数時間滞在の後…

オランダ入りましたーっ

そしてとりあえず食って飲んで寝る。

例の如くAirbnb で見つけた宿に滞在。

晩飯は…宿主に教えてもらった、どこぞのタイレストランへ行った記憶。
ビールの写真はあるけど飯の写真が無いって言う…

確かパッタイ食べました。美味しかった記憶。ちょっと日本語で挨拶して貰えた記憶。

宿泊先のすぐ近くに風車がありました。

オランダだわ…

アムステルダム駅周辺ぶらり

最初の写真から何となーくわかるかと思いますが、結構朝早くから歩き回っていました。
日の出直後。

例の如く滞在時間に限りがあるので、時間は有効活用せねばなのです。

朝飯何食べたか記憶に無いなしかし…

Cafe Luxembourg にて軽ランチ(コロッケ)

厳密には日本のコロッケの元となったクロケット(kroket)で、コロッケとは似て非なる物ですけど。

ともあれここはクロケットで有名なお店のようです。

確かこの時は小エビ入りのを頼んだんですが、小エビ入りは他のノーマル?クロケットと比べるとちょいと高かった記憶。
それでも日本円で1000円行かない位だったと思います。…記憶曖昧。

ただ美味しかったのは間違いなく美味しかったです。
外サクサクの中…トロトロ、と言うにはちょっと硬さがあったので半トロ。
日本の芋コロッケとクリームコロッケの中間みたいな感じ。

これはアレです、ビールがあればいくらでも行ける系。

ただまぁ飲んでたのはラテなんですけど。

…確か朝10時とかそんな時間帯だったからね!

ラテは個人的にはちょっとミルキー過ぎた記憶。
自分はコーヒーの味濃い目が好きなんですよね…
逆に薄い目のが好きな人であれば飲みやすくていいやもしれませぬ。

いずれにしても美味しいコーヒーが飲みたい場合はお隣にあるCoffee Companyへ行くのが吉だと思われます。

そっちのカフェの話はまた後日。

続・周辺ブラブラ

ショッピングセンター。
確か中に入った記憶はあるんですが、写真は無かった…のか、あるいは紛失したのか。
過去何度か書いているように、ヨーロッパ旅行の写真の一部はPC盗まれた事件の影響で一部失っております。悲し。

ブランド用品店がメインだった気がします。

ひたすら歩く。

ベンツ警察…ヘッドライトの色が何かかっちょえぇな。
とかいいつつ自分は基本的に特に車に興味はありません。

走れば良いんよ、走れば。

めっちゃチーズですね。

オランダだわ…

自分のアート作品を移動しながら売っている?
アムステルダムは町自体が綺麗でどことなく芸術性があって、きっとアーティストな方々にも住みやすい場所なんでしょうね。

なんてそれっぽい事行ってますが、自分…芸術には疎いです。

こいつ画伯の作品例。

ダイナミック。

近くにあった教会。

結構な高さで、カメラに収まりきらず…

アンネ・フランクの家です。

…めっちゃ混んでますがな。

自分は基本的に見ていて悲しくなる系の博物館はあまり興味が無い(旅行はただ純粋に楽しい気分を満喫したいタイプ) & 時間に限りがあって行列並びで時間を費やしたくは無かったのでスルー…。

工事中…?の何か立派な建物。

蝋人形館。
時間に余裕があればちょっと中も見てみたかったやもだけど、この日はスルー。

まぁ元々『街歩き』自体が割と好き(特にアムステルダムみたいに街並み自体が綺麗な所はね)なので、どこか特別な建物とか入って時間を潰すよりはただひたすら歩いて1日過ごしてました。

…とりあえず大分記事が長くなって来たので、ここらで一旦切ります。

 

次の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)