ヨーロッパ旅行記 -続・アムステルダム駅周辺-

前記事

展望台で凍える(アダムトーレン)

アムステルダム駅前にある大きな川を挟んで、割と最近できたばかり?の展望台があるのです。

この時はまぁご覧の通りの天気で、ちょいちょい暴風雨になったりもしてましたね。。

そんな中でもたまに風が収まる時があったので、そのタイミングで試しに行って見ました。

対岸へは無料フェリーが10分おき位に出ていて気軽に渡れます。

タワー内部の写真は特に撮ってないので、ちゃっちゃと展望台からの景色を見てみませう。

これは素晴らしいどんより

なかなか見事などんよりでか文字

町の方にフォーカスしたらば多少マシな気が。

街並み自体が綺麗でいかにもヨーロッパ調な建築物が建ち並んでいる姿は天気が悪くてもなかなか…

とは言う物の、やっぱり天気のいい日に眺めてみたかったなあと言う思いはありますねぇ。

何かとんでもない所にブランコありましたけど。

この時はかなりの暴風な上に時折大雨も降っているような状況で、正直極力外に出たくないってぐらいにめっちゃ寒かったんですけど…

良くやるなあ。笑

普段以上にスリルあったんではなかろうか。

とりあえず自分は外には2,3分程度出ただけで、すぐに建物の中に戻って窓越しに外を見てました。

アムステルダム中央駅近くのパンケーキ屋へ

避難。

アムステルダム中央駅から歩いてすぐの所にある、Pancakes Amsterdam。

この時も相変わらず外は雨+風でさみいいぃぃぃっすだったんですが、そんな時でも人気なお店はやはり人気なようで…

自分が行ったときは幸いすぐ入れたんですが、その後にも結構人が来ていて寒い中皆外で待っていましたね…(店内の待ちスペースは少ない)

と言う訳でパンケーキ&コーヒー。

素朴な味で、見た目は薄めながらも意外ともちもちしていて美味しかった記憶。

支払いが確か現金不可なので、クレジットカード持参する必要があります。

現金不可って珍しいなしかし… 逆に現金のみ、って所は結構見かけるもんですけどねえ。

川沿いの花屋をブラブラ

つっても自分特に花好きって訳でも無いんですけど。

それでもまぁ、綺麗な物は綺麗ですやね。

シンゲルフラワーマーケットって言う、割と有名な花屋通りらしい。

花好きだったらたまらない通りだと思います。

花粉症持ちだったら違う意味でたまらない通りだとも思います。

どちらでもない自分としては、『華々しい通りだなあ』と言うありきたりな感想を述べておきます。

露店の裏側が花屋の写真で覆われていて、川を挟んだ道側から見るとなかなか面白いです。

花より団子

と言うか旅行の楽しみの半分は『食』ではなかろうか、って言う。

Haesje Claes って言う、色んなガイドブックにも載っているらしい比較的有名なお店に行って見ました。

伝統的なオランダ料理が頂けるようです。

一応ジモティーな方々も来るようですが、特に観光客に大人気のお店のようで日本語メニューもありましたね。

…と言うか、すぐ隣の席から日本語が聞こえてきていた記憶。

日本人観光客の人に結構人気なのやもしれません。

オランダの伝統料理、スタムポット。

観光客向けと言ってもそこまで高いわけでもなく、ちゃんと郷土料理らしいメニューが揃っていてどれも美味しかったですね。

コロッケもねー

ちょっと食い過ぎた感あるねー

そしてビアーもねー

腹たっぷたぷ感あるねー

おまけ?についてくるパンが地味に美味しかった記憶。

あまり写真は撮っていなかったんですが、建物の外観からも何となくわかる?通り、レトロな雰囲気で色んなアンティークが飾られている、落ち着いた印象のお店です。

まぁお店の建物自体は落ち着いた雰囲気であっても、実際はお客さんで一杯でかなり賑わっていたので、静かと言う意味の落ち着きではありませんでしたけどね。笑

いずれにしても雰囲気・味共になかなかに良いレストランでした。

 

次の記事

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)