ウェリントンカフェ巡り -Seashore Cabaret (Petone)-

本日、冬です。

どうやら今年のNZに秋は無いようです。

さっっっっぶいっっっっっ

と言う訳でいつものやつ。

パッと見カフェには見えないんですけど

ペトネの海沿いにあるカフェです。

この辺はちょいちょい通る機会はあったはずなんだけど、なんせ見た目がコレなんでしばらく存在に気づきませんでした。

カフェって言うか海の家っぽい…

内装は賑やか系。

いきなりよーわからん人が出迎えてくれます。

占いマシーン…?

ウェルカーム

と矢印が右になっていますが

お店のカウンターは左側です。

ちょっと逆光強すぎて、自分のしょっぽい携帯カメラだと綺麗に撮れませんでしたっ

窓の外は海です。

何だろう、いつぞやに行った Maranui Cafe もそうだったけど、海沿いのカフェってーのはこういうファンキー系(?)が多いんですかね。

どっちのカフェも明るい色メインで、ちょっとレトロな雰囲気の置物・飾りを色々配置していてどことなく雰囲気が似ている感。

そしてどっちのカフェもかなり人気のようですね。

頼んだのは比較的普通な(?)物達。

時間的な問題かもしれないけど、軽食の種類はあまり無かったですね。。(14時位訪問)

美味しかった…のは美味しかった…?
いや、あんま記憶に無い。

と言うか、確かこの時はちょっと風邪気味で鼻が詰まっていて、正直味がよーわからんかった記憶。

何やってんの、って言うか何故そんな状態の時に行ったのだ。

…いやまぁペトネに行くの久しぶりだったでね…。
確か少々冷える中三味練をした後で、若干鼻の調子が悪い物の…ペトネまで来ていながらまっすぐ帰るのも何か勿体ないなぁ、どっか寄ってみるか。

と言う事で訪問したのです。

カフェ内部に居る間に鼻水止まるかなー、とか思ってたんですが…止まらなかったす。

 

と言う訳で味の方は置いといて

 

賑やかで明るい雰囲気で、友人と雑談しながらのんびり過ごすには良さそうな場所でしたね。
内装も個性的で、写真撮り甲斐はあるやも。
結構家族連れの人が多かったですね。

とりあえず、おひとり様向けでは無いな…

またペトネに来ることがあれば再訪する可能性もありますが、その時は多分カフェ時間じゃなくてむしろブランチとかで来るかなあ。

ベーグルとか朝食向けの物に美味しそうな物が色々あったので、朝食で行ってみても良さそう。

ただまぁこの辺りはまだいくつか他に寄ってみたい所もあるので、次回訪問はいずれにしてもまだ先になりそうな予感。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)