意外と日本滞在経験者が多いのかもしれないウェリントン

久々に日常話。

本日は LAMASON にて友人と雑談しておりました。

相変わらずコーヒー美味し。

友達, JET プログラム 受かったってよ

3dman_eu / Pixabay

何その空ぶっ飛んでいきそうなプログラムって

こういうものです。

要は英語ネイティブの人の中から日本での英語教育に興味ある人を探して、日本各地の学校に送り出して英語の授業をサポートをしてもらう…と言う物。
もちろん日本に興味ある人ならどんな人でもOKと言う訳ではなく、ちゃんと面接はありますけどね。

友人がそのプログラムに応募して面接を受けた事は前から知っていて、4月ぐらいに面接の結果が出るとは聞いていたんですが。
ちょっと予定より早めですが既に結果が出て、めでたくプログラムの参加が決まったようです!!

ってまぁ正直9割方受かるだろうとは思っていましたけど。

なんせ彼は既にある程度の日本語能力がある、尺八が吹ける、NZで初等教育の経験も少しある(小学校に配属されることが多いため、子供に関わる仕事を経験しているとプラスになる)等とにかくアドバンテージだらけ(?)なので、彼が落とされんなら一体どんな人が受かるねん?って感じではあったので。

それでも100%確実と言う訳でも無かったので、受かったと聞いたときはやっぱり嬉しかったですねぇ。

そうなると…今まではかなりゆるめの個人日本語レッスンをやっていたけど、次回からは少しスパルタにした方が良いかねぇ…?笑

ちなみに勤務は8月からで、場所はまだ決まっていないようです。

…となると8月にはお別れになるのか、と考えると少し寂しい部分もあったり。
貴重な和楽器仲間でもあるんだけどなぁ。また探さないと…

日本滞在経験者&三味線に興味ある人が意外と居る…?

上記カフェで雑談してた時(プチ日本語レッスンもしていた)に隣の席の人に突然話しかけられたのです。

その人も数年前に日本に1年ほど滞在していた事があるようで、何か日本語を学ぶのに良い教材だとかアプリだとか無いかと聞かれました。
まぁ自分はそもそも日本語を学ぶ必要はないわけでそんなアプリとか知らんがな、だったので友人に回答任せてましたが。

ちなみにその彼、三味線の事を知っていました。
ギター経験者だったので日本滞在時に興味を持ったらしく、少しやってみたかったけど値段が高すぎて諦めたと。

あぁ、まぁね…三味線はちゃんとやろうと思ったらほんとお金かかるからねえ…特に津軽は。。(入門用の物でも本体+撥で少なくとも8万?ちゃんとしたものだと新品なら本体だけで20万とかそれ以上とかホゲー)

ちょっと面白いなあと思ったのが、その隣の人に話しかけられたことに加えて…数日前、外で三味線を練習している時にも別の日本滞在経験者に話しかけられたんですよね。

それも

『三味線、教えてたりしますか?』

…って言う。笑 (日本語で聞かれた)

いやワタクシビギナーです故教えるのは無理ですがな、とは言っておきましたが

その方も数年前に日本に長期滞在していた事があって、その時に三味線習ってみたかったけど忙しすぎて無理だったと。

何か意外と、ウェリントンでも三味線の需要ってあるんでないか?とか思いました。

まぁだからと言って教えたりはしませんけど。ってかレベル低すぎて人に教えるとかまだまだ無理ですけど。
最近練習量も減ってるしなあ…

それでも今後5年とかなんとかかんとか続けられたらば、その時はNZでだったら人に教える事も考えても良いかな…とか思いました。
まぁ本当にたまたま連続でそういう人に出会ったと言うだけで、ウェリントン全体でみたらどの程度の需要があるのかは謎ですが。…そもそも5年後には自分が何処に居るのかすら謎ですが。

ちなみに友人の夢は、NZで尺八教室を開くことのようです。笑
日本滞在中にしっかり教室通う予定みたいですね。(既に知り合いの師匠が山口の方に居るようで、できればその師匠が住んでいる所に行きたいと言ってます。)5年位滞在して習いたいとか…かなり本気。

そんな彼の夢を叶えるためにも、今のうちから日本語、特に和楽器に関係する単語を…やっぱりスパルタでぶち込んでおきますかね。
と言う訳で次回以降は雑談中最低1時間は強制日本語タイムを設けようと思います。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)