ラロトンガ観光7日目

まだこの話終わらんのかいっっ

…あと2回。

スキューバダイビング

行ったんだけど

写真を一枚も撮ってなかったよね。

と言うか

水中カメラの準備が間に合わなかったよね。
某アクションカメラ用のハウジング(水中で使えるようにするケース)を旅行直前に買おうと思ったんだけど見つからず。。

それじゃあ船上の景色は?と言う話ですが、確か携帯カメラで少し撮っては居たんですよ。
ただそのデータをPCに移した後、容量削減の為に携帯内のデータは消したんですね。

で、その後にPC盗まれたわけでデータ残ってないわけですよ。

…前回のスノーケリングした時のビデオが無いのと同じ理由。

うむ、これは仕方ないね。

とりあえずダイビング自体は楽しかったですよ。(今回お世話になったのは Dive Rarotonga さん。)

やっぱり船酔いしたけど

今回2ダイブで、最初のスポットは良かったけども二回目のダイブポイント移動するまでに酔った。

…つくづく、自分船にはえらく弱いなあと思う。
ボートダイビングした時って8割ぐらいの確率で酔う。。。
この時は酔い止め持ってなかったとは言え、ダイブポイントまでの移動かなり短めだったのに。(島から1回目のポイントまで5分、2回目ポイントまでも5分程度)

しかしまぁダイビングの感想を写真無しって難しい。。。
ただただ『なかなか良かった』、位しか言えない。。

宿でのんびり

昼食がっつり。

値段は確か$20前後。

ホテル食にしてはそこまで高すぎず、かといって安くもなく…ですね。

 

アイスケーキもがっつり。

甘いものにはやっぱり苦めのコーヒーが合うのです。

 

何かイベントやってましたね。

この宿ではほぼ毎日何かしらプチイベントが開催されているようでした。
生音楽だったり、子供向けクイズだったり…

この日も海は綺麗でした。

アイツタキ行った日がこれぐらい晴れてたらよかったんですけどねぇ…

夕暮れ時、ヤドカリ帰路につくの図。

この近辺で篠笛練習してました。

…この頃はまだ無駄息が多くて、ぷっすぷすいってたけど。

…いやまぁこの頃よりは大分マシんなったとは言え、今でもまだちょいちょいぷすりますけど。

修行が足らん…

宿も日が暮れつつ、晩飯はどうすっかなぁ、昼間は宿で食べたし夜はちょっと外へ行く…?

あ、そう言えばこの前ちょっと散歩した時に何か安いハンバーガー売ってる所見かけた記憶が…

と言う訳で

外に行きました。

宿から徒歩5分位の所にあるバー。

店名見えないですね。

と言う訳でアップですね。

で、ハンバーガーとフィッシュバイトですね。

確かどちらも$5位。

安くて美味いは最強…

と言うかこの日は昼も夜もバーガー系かい、って今気づいた。

移動手段を持っていないとどうしても行ける範囲が限られる⇒食事場所も限られるので選択肢が少なく…

やっぱりラロトンガ旅行するなら最低限スクーターはレンタルした方が良いです。

画面が暗くて申し訳ないですが…

カラオケもあるみたいです。
…歌ってる人はみかけなかったけど。

あとビール安い。(もちろん一本頂きました)

 

そんな感じで、ダイビング ⇒ 船酔い ⇒ がっつり休憩、肉 ⇒ もうちょい休憩デザート ⇒ 海岸散歩 ⇒ アナザー肉

…と言うアクティブなんだかのんびりなんだか良く分からない一日でした。

Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)