ラロトンガ(+アイツタキ)旅行6日目

ちょいちょい別ネタ突っ込むせいでラロトンガ話がなかなか終わらない。

ってかこれ今年中にヨーロッパネタ出し切れない感…。まあ良いか。

アイツタキ ⇒ ラロトンガ

アイツタキ空港。

小さい空港です。

まさかのペーパー手書きチケット。

しかも席の配置も手動?らしく、自分の席は他の人と被ってました。(爆

てけとーやのう…まぁ相手側が別の席に移動してくれたので特に問題にはならず。

さようならアイツタキ、またいつの日か…今度はもっと天気のいい日に。
…ってか窓ガラスの汚れが気になる…

ただいまラロトンガ。

ちなみにラロトンガ ⇔ アイツタキは距離は近いんだけど、チケット代が結構高いです。自分の時はタックス込みで往復$400程。
自分はまだ安い時間帯(アイツタキ深夜着、ラロトンガ昼前着)を選んでたはずなんで、時間帯によってはもっと高くなると思われます…。

そして空港の向かいにあるカフェでバスを待ちながら昼食。

キッシュウマーでした。

 

本日のお宿

空港から反時計回りのバスに乗って15分程で

The Edgewater に到着です。

ラロトンガでは、ある程度の規模があるホテルは大抵宿泊費がかなり高い(一泊$300以上)んですが、ここは比較的リーズナブルで割としっかりした設備を持っていましたね。

宿の前にある海が予想以上に綺麗でした。

…ってか天気が良かったせいで、これアイツタキの時より綺麗なんじゃないかってレベル。

ここではシュノーケリングセットが無料で借りられたので(当然宿泊者オンリー)、その辺ゆらゆら1時間位泳いで動画も色々撮ってました。

…まぁその時の動画はいつぞやのインシデントにより紛失したわけですけど。(泣)

天気が良かったのもあって凄い気持ちよかったです。
透明度もなかなかで魚もぼちぼち居て楽しめました。

(ってかシュノーケル、ってことを考えたら十分な魚影だったかもしれない。ダイビング経験者だとどうしてもシュノーケルって少し物足りなさ感じる時あるさね…)

 

Muri ビーチ ナイトマーケット

この日は確か日曜日。

Muri ビーチで毎週火、水、日曜日にナイトマーケットをやっていると言う話をどこかで聞いていた(確か初日宿泊した宿のオーナーが教えてくれたような…)ので、試しに行って見ました。

多分飯時になると混むんだろうなあと思って早め(18時ちょい前)に現地入り。

それでも結構賑わってましたね。

売っているのはまぁ典型的な南国系料理で、だいたい$10~$20。

 

ガッツリ肉。確か$10位。

見た目通り重いんですが、添えられたリンゴジャムの様な物が肉の脂っこさを軽減して

…くれても居なかった気がする。

でも美味しかったす。

こういうガッツリ系の食事もたまになら良いさね。

…昔と比べると頻繁には食べれなくなってきてるけど。胃が…ね…

食べている間ずっと見られてました。
何度も欠片をあげたくなる衝動には駆られつつ、濃いい味の人工物なんか食べさせて腹壊しちゃったらもっと可愛そうだから!!と言う事で心を鬼にしてスルーしてました。。。

そしてまた宿に戻り、

少し散歩して夜の雰囲気を楽しみつつ

地元ビアーで締め。

部屋の写真撮ってなかったけど、結構広くて設備も綺麗で居心地は良かったです。

ただ壁が薄い(ここのホテルに限らず、暖かい地域にある宿って大抵壁薄いですやね)ので、上下左右に騒がしい人が泊まって居るかどうかで大分居心地変わる可能性有り…
隣の部屋の話し声とか結構筒抜けだった感。

幸い自分の時は周りの人は深夜に騒ぐような人はおらず、特に問題はありませんでした。

Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)