ラロトンガ観光3日目

3日目は…ほぼ移動だけで後はのんびり。

と言うか、本当は自転車借りて島一周とかしようと思ってたんですができなかったんですよね。

と言うのも、以前ちょろっと書いたと思うんですが日曜日にバスが走ってないんですよ。
なので移動できる範囲が大いに制限されてしまったと言う…

ちょっと信じらえれないと言うか、一応観光業メインで売ってる島なんだからそこは絶対走らせとかなきゃダメじゃないの?とか思うんですが。

ちなみにレンタルサイクル&スクーター&カーのお店も閉まってるところが多いです。
なのでラロトンガで週末をまたぐ場合、できれば土曜のうちに2日分まとめて借りた方が良いです(もっと言えば金曜の方が確実だと思われ)。

まあでもこのラロトンガ旅行の目的の一つに『何もしない贅沢を楽しむ』と言うのもあったので、むしろいい機会だと思ってひたすらのんびりな時間を楽しみました。

例のカフェでコーヒーテイクアウェイして宿のテラスで頂く。

この日は別の宿に移動する予定で、宿のオーナーがピックアップに来てくれるのでそれまでひたすらボケーッとしてました。

野良鶏がうろうろ…
この日の朝もこの子らに起こしてもらいました。

…朝6時ぐらいに。

早いって!!

そしてピックアップは確か10時頃を予定していたんですが、まぁやっぱりと言うか何というか20分位遅れてきましたよね。さすが元NZ領(?)と言うか、ラロトンガの人たちも時間に対して割と適当です。バスも良く遅れる。
まぁ慣れっこですけど。

そして次の宿、Club Raro Resort
なんか一気にリゾートっぽくなった…

幸いこの宿からAvaruaまではなんとか歩いて行ける距離(20分位)なので、昼飯を求めて外出。

しかし昨日あれだけ賑わってたマーケットがコレ。

そしてマーケットだけでなく、レストランほとんど閉まってる

何という無駄足…
どうもラロトンガ島は祝日は皆全力で休む傾向があるようです。(?

とりあえず子連れ鶏で癒されときました。

 

ちょっと大きくなった子連れも。鳴き声はまだヒヨコでした。

腹減ってきたんでとりあえず狩って鶏肉ゲット

この後1時間ほど近辺をうろついたものの、食事できそうな所が無い…(全部休み)
多分違う町に行けば開いてる所もあるんだろうけど、いかんせん足が無い…
ので仕方なく宿に戻る。

宿のレストランは祝日でも空いているのです。

グリル魚+ワイン。
確か$40かそこらでうみゃー。

改めて写真見るとこの日天気よかったんですねえ。

後々書くことになりますが、滞在中あまり天気に恵まれなかったんですよね…
この日にもっと色々出来ればよかったんだけどなあ。日曜であることにがっかりするってある意味なかなか珍しい体験でしたね。笑

宿の前の海では人が泳いでたり

ワインに溺れていたりしました。(?)

ぼちぼち綺麗。

この日は首都までの往復とレストラン探しで無駄に時間を取られたので、食事後は海沿いを散歩したりひたすらのんびりして過ごしました。

夕日がなかなかに綺麗でしたよ。

猫も眺めてたよ。

夜は宿から20分ほど歩いたところにあるアジアン料理屋に行ってみました。

竹の絵とリアル竹が…

お店の名前が Bamboo Jacks だしね。

エビ春巻き。

エビ丸ごと。

これ美味しかったー

ただこっちの謎焼き麺はちと微妙だったー

最初の数口は良いんだけど、何かすごく飽きる味…
ごま油多すぎだったような

インドネシア料理だったか何だったか、とりあえずちょっと珍しそうなメニューを頼んでみて出てきたのがコレなんですが、普通にメジャーな中華料理とか頼んどけば良かったとちょっと後悔…

あと、1人で食べるには量多すぎ。って2品頼んだ自分が悪いんだけど。

てかやっぱり中華系は何人かでシェアして皆で色々頂くのがのがベストですやね。

そんな感じでこの日はひたすらのんびり&食べまくりでした。

Next

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)