シェアフラットのキッチンで良くある問題

地味に久々? Stuff ネタ。

ライターさん曰く、

『シェアハウス(NZではフラットって言う方が一般的)において、キッチンはいつも悪い習慣が現れる場所です。私が最後に学生フラットに住んでいたのはもう5年前になりますが、実家を出る前にキッチンシェアについて前もって知っていれば良かったと思う事がいくつかあります。』

…と言う事でフラットシェアのキッチンあるあるな話が続きます。

キッチンシェアをする前に知っておくべきこと

皆が皆料理ができるわけではない

Burn!

そりゃその通りです!!(と料理苦手な人が言っております)

ってかそれは別にええやん!!火の使い方が下手すぎて何か燃えたとか、得体のしれないかおりを充満させているとか言う事が無ければ。
と思うのですが

この筆者さんはフラットメイトと一緒に楽しく料理する事を期待していた場合の理想と現実の違いについて述べている模様。
たまに料理に全く興味を示さず、努力も一切しない人が居る…

ってええやん!!!その人がそれで良いならええやん!!!!(と料理苦手な人が言っております)

…とは言えまぁ、さすがにほぼ毎日のようにフィッシュ&チップス食べているフラットメイトとか見ると他人ながら心配になったりはするけど。(現フラットメイトの1号がそんな感じ。カフェのベイカーやってるんで料理はできるはずなんだけど、何かいっつも揚げ物食べてコーラばっか飲んでる感…)

ただNZって結構料理できる人多い気ーしますけどね、男女問わず。

まぁ『ステーキ肉焼いてソースかけただけ』とか『冷凍ハッシュポテトを大量揚げしただけ』と言った感じの『料理』と言っていいのかどうかわからんものをしょっちゅう作っている人も結構見かけますが。(現フラットメイト2号がそんな感じ。笑)

…ってか『あれこれ適当に突っ込んで炒めただけ』『あれこれ適当に突っ込んで煮込んだだけ』が自炊のほとんどを占めている自分がどうこう言える立場ではねぇっ

いずれにしてもフラットメイトと共同で飯を作る事ってどちらかと言うと少ないと思うので、別に気にせんでいいよねって話。

 

キッチンの妖精は存在しない

『何でもやってくれていた両親から離れたばかりのフラットメイトはその怠け癖をそのままフラットに持ち込んで、歌いながら魔法で綺麗にするメリーポピンズの為に粉まみれの皿をキッチンシンクに残しておく傾向があるようだ』

Macy's Window - Mary Poppins

魔法で片づけてくれる人がいたらそりゃ楽でしょうよ。

これ、フラットと言うかバックパッカーでかなり多く見受けられますが、キッチン散らかしても『誰かが片づけてくれるだろう』って態度の人がまぁ居るんですわ、想像以上に。

…うちのフラットにも1名居ますね。。

自分は割とズボラな方だと思いますが、キッチンに関しては使ったものはすぐに洗って片付けます。
てかそうしないと他の人使えないですからねえ。汚れた食器が積まれている光景ってのは気持ちいいもんでもないし。

食器放置を平気でする人って言っても聞かないと言うか、『後で片付けようと思ってたんだー』とか言って適当に誤魔化すんですよね。。絶対やる事無いのに。そして真面目な人と言うか綺麗好きな人が割を食うわけです。

自分が食器必要になった時に毎回他人が汚した物を洗ってからじゃないと使えない、と言うのは無駄にストレスなる気がするので自分は一通り自分専用食器持っていたりします。フライパンとかもね。

筆者曰く、そういう相手には汚れた食器の山を使用者の部屋に置いてくると言う『受身的で攻撃的な』戦法が強力なメッセージになるだろう…と提案しています。笑

 

使う食器が少なければ洗い物も少ない

至極当たり前ではありますな。
一つの物を作るのにフライパンをいくつも使う+鍋も使っちゃう等せず、できるものはフライパン一つで仕上げた方が良いよねーとかそういう話。

一皿で収まる料理にしておけば、タワーオブテラーの元を作った言い訳をすることもなくなるだろう…って。笑
上手い事言うライター…

 

残飯処理ルールはあった方が良い

これまた当然…のようであまり当然でない気がするNZ。

冷蔵庫に『これ、誰の?』って言う謎物体が何週間も放置されていることはまー良くある。

ってか冷蔵庫スペースを区切ってあっても謎物体が発生して、定期的に『ナニコレ捨て』せにゃならんのはなにゆえ。

皆さん自分が買ったものとかどこに居れたかとか覚えてないんけ…??

とりあえずマイスペースに身に覚えの無い肉謎の緑の液体がいつの間にか置かれていたりするのは若干恐怖。

(多分他の人がスペース無くて一時的に置いたんだろうけど、そのまま忘れるってのはやめてけれ…笑)

 

ゴミは自分で処理場には行けない

いやだから至極当然

…だと思うんだけど、驚くべきことにゴミとリサイクルの違いが分からん人が現実におるのだ!!とライター。

うん、そうだね。うちのフラットメイト2人も分別の仕方知らなかったね。

フラットオーナーが教え込んで最近やっと少しずつ分かって来たみたいだけど、まだちょいちょい『缶+紙+生ごみ』が入った袋が General Rubbish に捨てられてる事あるね。

日本人からするとNZの分別なんてものっそい雑なんで楽なもんですが、まぁ子供の頃からちゃんと教えられてないとできないもん…か。

ライターさんの友達は毎週水曜(ゴミ収集の日)に行われているのはロケットサイエンスでは無い(ゴミが勝手に飛んでいく訳ではない、って事だと思う)、とフラットメイトに教える必要があったようです。笑

 

デメリットもあるけどメリットも大きい共同生活

日本に住んでた時は実家出てからはずっとアパートに一人暮らしだったんで、NZのフラット生活は最初はなかなか慣れない部分がありました。特に自分は結構プライベートな時間を大事にするタイプなので余計に共同生活には最初抵抗ありましたね。
実際このライターさんが上げたような問題には良く直面したし、今現在もまぁ…少し。笑

実際NZの人ってあまり掃除できないと言うか、そこまで汚れを気にしない人は結構居るかなぁ。特に水周り…
あくまで自分個人の印象ですが、Kiwi オンリーのフラットだとキッチンがちと汚かったり家の床が全体的に汚れていたりすることが多い印象。(もちろん皆が皆じゃなくて、綺麗好きな人ももちろん居ますが)

例外的に、アジア人パートナーが居る人は綺麗にしている人多い気がする。
後、日本人フラットメイトが居る家はだいたい一定以上の綺麗さがある。笑
(と言うか日本人はあまり汚い所住みたがらない、って事だろうけど)

ちなみにうちはフラットオーナーが Niue 出身で多分一番綺麗好き。
自分、ズボラ人間だけどもそれでも恐らく一般的なKiwiよりは綺麗好き…で2番手。
イギリス出身のフラットメイトがまぁ普通で、
上でちょろっと書いてた問題児(掃除できない、ゴミ分別できない)がKiwiです。

なんせフラットオーナーが綺麗好きなんで、某問題児さんがたまに散らかすと言う問題はありつつもトータルでは何やかや居心地よく過ごせております。

そんなわけで共同生活をしていると自分だけで生活するときには無い問題が出てくることは色々あるわけですが、それでも得られるものも多いですやね。
自分の部屋さえあれば別にプライベートもある程度確保できるし、たまにフラットメイトと雑談したり食事したりするのは大いに気分転換になります。
フラットメイトが良い人なら病気の時に助けてくれたり、トラブルに見舞われた時に相談に乗ってもらえたり。

自分は最近はフラット生活が当たり前になってきていて、今では逆にアパート1人暮らしする方が違和感感じるかもしれない…
どのみちウェリントンにはまだあまりアパートみたいなのは無いですけどね。
オークランドは最近増えてきているみたいだけど。

そんなわけで今後も当分は共同生活を続けていくと思います。
自分で家買ったとしても多分フラットメイト募集するだろうし。

ただフラット生活が良くなるか悪くなるかは実際フラットメイトに寄ろところがものすごく大きいです。
実際キッチンって住んでいる人の癖みたいなものが全て集まる場所だと思いので、もし新しいフラットに移動する場合は最初にキッチン周りがどの程度ちゃんと掃除されているのか見てみる事は判断材料の一つになるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)