ラロトンガ観光4日目~レンタサイクルで島一周

この日は夕方にラロトンガから小型飛行機で行ける島、アイツタキ島に移動する予定でした。

それまで時間をつぶす必要があるわけです。

宿~空港

やっぱり朝は鶏が起こしてくれます。

例のごとく6時前には鳴き始める…早いってばよ!!!

 

まぁどのみち早朝散歩するつもりだったんで問題はナス。

朝日が綺麗でした。

朝食はバイキング。

選択肢はあまり無かったですね。。味は…まぁ、普通。

そして朝食後、荷物を預けたかったので一旦空港へ。

 

荷物預かりサービス at 空港

Air Rarotonga のサービスデスクで預かってもらえました。一日$5。

…写真撮り忘れてたので説明がちと難しいんですが、アイツタキ行き飛行機のチェックインカウンターのすぐ横にあります。(国際線の方じゃないので注意)

詳しくは Air Rarotonga のHPにて。(英語)

ただし当然と言えば当然ですがサービスデスクは24時間空いているわけではないので、営業時間内に行かないとだめです。

ちなみにHPを見た限りだと営業時間は、

Monday to Friday – 8am to 5pm
Saturday – 8am to 2pm
Sunday – closed

…となっております。日曜やってないんか!!

サービスデスクが使えない場合は、空港すぐ近くにあるホテルでも預かってもらえたりします。

こっちは外観写真あったね。

Receptionに行って荷物預かってけれーって言えば、レセプションの奥にある荷物用の部屋みたいなところに案内され、そこに置いておけます。(部屋には当然鍵をかけてくれる)

預けるときに確か受付リストみたいなものに名前と電話番号を記入して、ピックアップするときはレセプションでそれらを伝えればOK。だったはず。(半年以上前の話なんでうろ覚え…)

一応コインロッカーもあるみたいで、そっちは24時間使えるみたいですね。

自転車レンタル

荷物を預けたのが朝の10時頃で、アイツタキ行きの飛行機が夕方発…と言うことで半日時間がありました。

幸いこの日は天気がぼちぼち良かったので、自転車を借りて島を一周する事にしました。

 

ラロトンガにはレンタサイクル屋が点在しています。

ある程度大きな宿の近くには大抵ある感じ。お店によってはレンタカー&レンタルスクーターもまとめて扱っていたりする。

自分は空港から歩いて15分位の所にあるレンタサイクル屋で借りました。半日で$30位だった記憶。

ちなみに自転車の質は…まぁ…

酷くは無かったです。一応ギアチェンジ付いていたし。

ただまぁ一部ネジの調子が悪いのか、椅子がいちいち下がるのがアレでしたけど。あと、サドルが固いのかなんかやたらケツが痛くなった記憶。

ラロトンガの地図。

とりあえず空港から時計回りで一周開始、一気に東側の Muri Beach を目指す。

着いた。

確か30分程。

それ、ギリギリアウトじゃないですかっていう店名を使ったマックカフェがありました。

お犬様が暑さでぐったりしていました。

とりあえず腹ごしらえ…と言うことでビーチ近くにあったカフェに突入。

大分記憶薄いけど、美味しかったのは確か。

お値段は…

どうだったっけ…

いやそんな目で見つめても餌やらんで。

エネルギー充填、移動開始。

そして Muri Beach から南下して5分かそこら、

海の色が変わってきたよね。砂浜白いっ

波も静かで、泳いでいる人もいます。

遊泳場所としては Muri Beach が一番賑わっているんですが、この辺まで南下した方が断然海が綺麗でしたね。
てかこの日1周した限りではここが一番綺麗だった。

ここらで少しボケーッとしたり散歩した後、移動再開。

デイリー…?じゃないな、これインフォメーションセンターか。
また変な所に。。

スクーターの人も多いですね。

何か南国っぽいとこ来たで

なんか南国っぽい花があったで

南国っぽい入口…

タイ料理屋?

焼き畑農業でもしてるんですかって感じの煙。

南海岸線を走っているときの景色。

そして中間地点到着。
ちゃんとHALF WAYとか出てる辺り、島一周チャレンジする人多いんでしょうね。

海は相変わらず綺麗。

ここまでで確かすでに2時間近くは経過。ただ途中休憩取ったり散歩してたりもしたので、実際の移動時間は…1時間ちょい?多分。

ここからもう少し進むと、

大き目のスーパーもありましたね。

ANZ の ATMもありました。

どんどん行きますよー

 

草に埋もれた謎の小屋…このころ少し天気崩れて小雨。

西側に来ると少し海が荒れ気味。

これは西側がいつもそうなのか、この時たまたまそうだったのかは謎です。

ダイブセンターあったでー

ここは昔、日本人インストラクターの方が働いていたみたいです。

今はもう辞めたのかな?

目の付け所がシャープ…と言うにはえらく寂れたお店。

緑緑。

…何かごみ収集車の後ろに座ってる人達が…

進む方向が同じなので、何度か遭遇しました。

島の北西の海まで来ました。

空港までもうすぐ…

しかしゴール寸前に罠が!!!

…地元ビール…!!

うーん、まぁ車じゃないし、NZと同じで一杯ぐらい飲んでも大丈夫だよね…?喉も乾いたし。

と言うわけで折角なので突入。

ここで作っているビールを出しているお店の一覧?

とりあえずお店の入口の所に『地ビール$7』とあったので、それを注文。

1杯、っていうかいっぱい来たねコレ。

マジか。

これで$7って安ないか。

っていうかワタクシ一人旅中なんだけど

これ一人で飲み干せって事か。

マジか。

 

…30分ほどかけて飲み干しました。

やればできる。が、さすがにちょっとクラッとした…。

とても美味しゅうございました。…味覚えてないけど。(ぇ

ただここから空港まではもうすぐで、5分かそこらで到着。

トータル…移動だけだったらば3時間ぐらい?もちろんどれぐらいすっ飛ばすかによってかかる時間は変わってくると思いますが。

自転車をお店に返した後、

飛行機の時間まで海辺でボケー。

そして夕方、アイツタキへ。

一旦さようならラロトンガ、また数日後。

Next

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)