ものすごい今更 Rarotonga の話

もう大分前の話になるんですけど(6月?)…
ラロトンガ、行ってきました。

それってどこですかってー話ですが、

 

要は南国です。

NZから見たら北だけど。

基本情報

こちらのサイトに詳しく書いてあります。ちょっと情報古いかもしれませんが。

ラロトンガはNZから北にある小さな島の集まり、クック諸島の一つ。飛行機で4時間かそこらでしたね。
距離的には近いんですが、NZ、AUSでは人気のリゾート地で、飛行機代は結構高い。(片道$300以上であることが多い…)
もはや記憶うっすらなんですが、自分は Grabseat でセール見つけて、普段の4割引きぐらいで行った気がする。
中途半端な時期でもあったし。

日本から行く人はあんまいないでしょうね…アクセス悪いし。それでも日本から無理やり行くとなるとAUS、NZ、あるいはフィジー経由?とかになるのかな。(調べてみたら日本でもぼちぼちツアーを取り扱っている会社はあったので、一応最終日の話の最後にリンクを張っておきました。)

NZの元属領で、国内ではNZドルがそのまま使えます。
お札はNZドルオンリーですが硬貨は現地独特の物もあって、価値は等価。
ただしNZの硬貨はラロトンガで使えるけど、ラロトンガの硬貨はNZで使えない…という意味では本当に等価では無いす…
故にラロトンガ出る前に硬貨は極力使いきっちゃった方が良いと思われ。

それ故どちらかと言うとNZ長期滞在者向けの旅行地。
言語、硬貨とも同じなのでNZと同じ感覚で滞在できて、且つNZとはまた違う雰囲気を持ち合わせた国です。

日本で言う沖縄のような感覚ですかね。(ただラロトンガは国は違うので、国外旅行扱いになって当然パスポート等も必要となりますが)

時差がちょっとややっこい

距離的には近い国なんですが、NZとの時差が1時間…ではなく23時間あるのです。

なので例えばNZで朝8時の日曜だった場合、その時ラロトンガでは朝9時の土曜日…となるのです。
その為現地に着いたら時計としては1時間進めて、日にちは1日遅らせる必要があるわけです。

土曜の夜にNZを出て、4時間のフライトで金曜の夜に到着とか…これ、宿を予約するときにちょっと混乱しました。
長時間フライトなら日付変わったって言ってもそんなでもないんですが、短時間フライトで日付変わるって何か変な感じでしたね。。

とりあえず初日の話

つってかなり記憶薄いんですけど…

ラロトンガ空港。

小さいお土産屋がいくつかあり、カフェもあります。
確か夜10時だったかそこらについたハズ。
昼間に着く便もあるんですが、値段が大分変ってきます…

この日は泊まる予定だった宿のシャトルサービスを利用して宿まで直行。
ラロトンガの宿は空港から離れている所も多く、大概の宿でシャトルサービスやってます。

あるいは Raro Tours っていう現地旅行会社のシャトルサービスを使う手もありますね。
公共バスは…時間帯や曜日によってはこの時間帯は走っておりませぬ故あまりお勧めしない。

ちなみにシャトルサービスって言っても実際は宿が乗り合いタクシーを手配してくれて、それを利用したという感じでしたけど。

運転手さんと結構話したな…
確か自分がオークランドに住んでるけど正直あんま好きじゃないんですよねーって話をしてたら共感してもらって(運転手さんもNZ出身で一時期オークランド住んでいたみたい)、街の悪口を一緒に言っていた記憶が。。笑

いやこれまでも何度か書いてますが、好きだとは言えないけど嫌いってわけでもないんですよ! …今は。
ただまぁね、やっぱり都会ならではの問題と言うか…色々あるよね。
って話を宿に着くまでの20分ほど延々と。

で、初日の宿です。
(写真は翌朝に撮ったものなので夜になってませんが)

庭です。

 

部屋が無駄に広いよ。

 

…ラロトンガはおひとり様にやさしい宿は少ないです。
基本的に宿代は宿泊者毎ではなく、部屋毎に料金がかかる ⇒ 人数少ないほど高くつく。

滞在費だけでかなりの額がすっ飛んでいきました。

一人旅は好きだけど、こういう時は同行者欲しかったとか思いますやね…

爬虫類の同居人(人じゃないけど)だったらいましたが。

ただまぁのんびりできました。

…初日、って考えてみたらこれぐらいしか書くこと無いですがな。
後は寝ただけ。

Next

“ものすごい今更 Rarotonga の話” への2件の返信

  1. 一日は24時間であるはずの限界を…超えている…?!

    あえて修正せずそのままにしておいて自分の適当かげんを晒しとこう…かと思ったけど、検索で飛んできた人を混乱させたらあかんとも思ったのでやっぱり直しといた

    海は綺麗だったでー
    と言うかほぼ海しか無いとも言えr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)