ラロトンガ観光二日目(首都Avarua)

二日目は主に首都を散策。

…の前に。

 

 

宿から徒歩数分の所にカフェがあったので朝飯。

ちょっとミルク多めなのかコーヒーが薄めだった気がするけど、美味しいのは美味しかったす。クロワッサンも美味。
先客に常連さんらしきおっちゃんが1人いたんですが、突然話しかけてくれました。
昔その人は鮮魚を扱う会社で働いてたらしく、その時は年に1度日本に行く機会があったとの事。それで興味持って話しかけてくれたんだろうね。

北海道最高!!と言ってました。
…自分まだ行ったことないんだけど…
てか北海道旅行て高いですよね。。 下手すりゃ近場の海外行く方が安いって言う。

それでもいつか機会あれば行きたいなあ。

バス停。

ラロトンガでは1時間ごとに、時計回りと反時計回りにバスが島を1週してます。
小さい島なんで、その気になれば自転車で一周する事も可能です、っていうか実際にしました。その話はまた後日…

ただこのバス、反時計回りの方は夕方4時ぐらいからはもう無かったり(時計回りの方は結構夜まである)、日曜は走っていなかったりでちょっと使いづらかったです。
時間帯によってはものっそい混むし。

タイムテーブル

ラロトンガの移動手段としては恐らくスクーターがベストです。自転車借りるのと値段ほぼ変わらないし。(一日$30くらい)人数多ければ車かね。

警察署で現地免許を発行してもらう必要はありますが、日本 or NZ の免許があれば見せてなんかちょちょっと書いてすぐ貰えるみたいです。…自分取ってないから詳しくは知らんけど。

※ってふと調べてみたらその情報を書いてあるHPが。国際免許があればそのまま使えるみたいです。

バスが来るまで少し時間があったので近辺ブラブラ。

デイリーもあるでよ

めーっす。

めぇぇーっす。

そんなわけで(どんな?)首都・アバルア(Avarua)に到着です。

ってか何、首都紹介するのにこんなちゃっちい写真しか無かったのって話ですが
うん、無いんです。
町の全体像と言うかおおまかな雰囲気が分かるような写真撮ってなった…

上にちらっとバスが写ってるんですが、ラロトンガを走っているバスは日本製みたいで

ところどころ名残が…笑

Avarua は一応首都なだけあって、だいたい何でもあります。

ショッピングモール。近辺で確か Wifi 使えました。

…あ、それで思い出したけど

ラロトンガでは一応ところどころにWifiスポットはあるんですが、基本的に有料です。
一番多いのはBlue Sky っていう携帯会社の Wifi スポットで、主要地点に点在してます。
…値段忘れたけど(役立たず)、自分は確か500MB位のデータをクレジットカードを使ってオンラインで買って、1週間耐えたような記憶が。
一度データを購入すれば、容量を使い切るまでBlue Skyのスポットがある場所ならどこでも繋げることができました。

速度?

…そこは聞いちゃいけないとこでしょう。。。

 

ただ電話も使いたい場合は、Telecomとかなら海外ローミングがあるはずなのでそれで高いお金を払って使うか、上記 Blue Sky のプリペイドシムを購入する必要があると思われます。

特に電話することも無さそうなら自分みたいに Wifi + Email だけで耐えきるって事も可能ですが。

 

ANZもあるね。

 

でっかいスーパーもあるね。

ここで2Lぐらいの水を買って、それを小型のペットボトルに移し替えて普段持ち歩いてました。

Warehouse 的なところもありました。

 

土産屋。
ラロトンガでは黒真珠が名物?のようです。

…お土産にするにはたけぇぇんですけど。

 

なんかファンシーな塗装された車が…

そしてこの日は土曜日で、

 

朝市が開かれていたんですねー、ってかこれ目的で街に出たんだけど。

…ただここまでですでに結構長くなったので、詳しい話は後日。

Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)