冷たいコーヒーが美味しい季節になって来ました -Black Betty Cafe 再訪-

前回もちょろっと書きましたが、最近たまに気温が30℃に到達する事もあるクライストチャーチ。

12月手前になって、またある程度夏っぽくなって来た感はありますね。

いやまぁ、昨日・今日と最高気温20℃行かないレベルで風が強くて正直寒かったんですけど。

暦的にはもう夏なんだよ。

晴れたら暑いんだよ。

割とバランス良くレベルが高いカフェ

だと思うのです、Black Betty。

コーヒー美味しいし、軽食も割と豊富。
スペースも広めで店員さんもだいたい(?)フレンドリー。

CBD南東のかなり端っこの方にあるので場所的には若干微妙な気もしますが、なかなか個性的なお店なので旅行者の人でも一度行って見ると面白いやもです。

相変わらずなかなかに豊富な軽食達。

今回は昼時にいったので、おかず系のブツを頂く。

写真が上手く取れていませんが、味の方はちゃんと美味かったですよ。

そして今回の主役(?)、Cold Drip。

エスプレッソ系コーヒーも美味しいけど、フィルターやらサイフォンやらこれ系やらってのはまた全く別の味わいがあって美味しいですやね。

大抵1種類の豆だけを使用して淹れるので、個性が強く出るのも面白いです。

豆の産地やら生産方法やら風味の説明やら書かれております。

わたしゃ語彙力がヘボくて(&たいして味の違いも分からんで)基本的にどれでも『美味しい』としか言いませんが、本当ならこういう…

パヒューミィなアロマで且つ足でティーがファイン、軽い体。

甘さと華やかさを備えたジャスミンさんがレモンを付けている感じ

とか言う風に説明できれば良いんでしょうね。

 

…いやおかしいけど、色々。

 

焦げた豆の宝石箱や~、とでも言っときますか。

駄目ですか。

そうですか。

 

まぁそんな感じで相変わらず割と良い感じなカフェでした、という話。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)