クライストチャーチで日本のパンを頂くなら

CBDにある South City Shopping Centre に行くのが吉なのです。

ジャパンパン(Japanz Bakery)

のっけからパンじゃない物載せてますけども。
…美味そうである。

上記ショッピンセンター内の一画にあるお店です。
すぐ近くにはNZ在住者にはお馴染みの某黄色い寿司屋もあるでよ。

ちなみにパン屋と言っても写真の通り、ケーキやプリンなんかも売ってるんですよね…それとミート&ベジタリアンパイやら何やらも。

そっちの方はまだ試したこと無いんですが、

とりあえず日本のパン代表(?)、メロンパンは当然の如く頂いておきました。

ひっっっさしぶりに食べたなあ、メロンパンとか…〇年振りだ?
懐かしいと言うか、何か安心感のある味ですねえ…美味し。

あと写真は撮ってないけど、以前にカレーパンも食べたんですがそっちもやっぱり懐かし美味しでした。

パンは1個$3前後するので、日本と比べたら高くはなるんですがそれはNZではしゃーない事で。

むしろNZであればこれは普通の値段、あるいは気持ち安めであるとすら言えるやも。
と言うのもNZのベーカリーって結構高いんすよね…普通に1個$4前後したりするし。

今後もちょこちょこお世話になりそうな予感。

ケーキも試してみたいしのう…

ちなみにオークランドで日本のパンが食べたいなら

Baker’s Diary が毎月『Japanese Bread Day』をやっているので(大抵第2土曜日)、そちらを要チェックです。

…ちなみに自分は前から機会あれば行こう行こうと思いつつも、気が付いたらオークランド出ちゃってたが故にこちらのジャパンパンは食べた事無かったりします。。。(通常営業で売ってるパンは食べたことあるけど。美味かったーよー)

場所がちょっと微妙で、車が無いと行きづらいってのが難点では有りますかね。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

“クライストチャーチで日本のパンを頂くなら” への2件の返信

  1. 日本のパン屋さんがあるんですね〜。
    ローマやミラノには、個人で日本のパンを焼いて、販売されている方がいらっしゃるようですが、こう普通にパン屋さんとして店舗があるなんて、ニーズがあるというか、日本の方も多いのでしょうかね。
    メロンパン、日本に帰ると食べ比べしています。こちらに戻る直前にもいくつか購入して、お土産に持ち帰りますよ(笑)

    1. クライストチャーチは割と日本人多い気ーしますねぇ。
      日本のケーキ屋さんもあったりします。

      メロンパンはやはり久々に日本のパン屋さんとか行くと食べたくなりますやね…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)