そうだ、(続き)

隣町も見てこよう。

という訳でタウランガから車で10分、

DSC_0642

マウント・マウンガヌイです。

DSC03298

なんかやってる

DSC03300

なんか踊ってる

DSC_0644
商店街からちょっと歩くと、海沿いに歩道があったりします。

DSC_0670

のんびり…してたりフリスビーやら何やらで遊んでたり

DSC03304 DSC03302

風光明媚…とはまさにこのことを言うんじゃなかろうかと。

DSC_0652

海岸から入れる小さな島があって、そこは簡単なウォーキングコースになってたりもします。
階段を下ってみると

DSC_0653
まぁ、やっぱり海だよね。

魚釣れるんだろうか?

DSC_0656

やっぱり海だよね。
Kiwiの女性は基本アクティブで、結構危なっかしい岩場でも平気でピョンピョン飛び移ったりします。

裸足率高し。

DSC03305

晴れてる日の海ってのは曇りん時とやっぱり色が全然違って綺麗ですねー

しかしまぁこういう海沿いってのはやっぱり皆魅力を感じるんですかね、

DSC03310
海沿いの家・マンションって明らかにお高い系の物が多し。

DSC03311

なんか全くNZらしからぬすんごいモダンな奴だとか

DSC03307

宮殿か!!
って言う。

DSC03312

マンション(ホテル?)の1階はCoffee Club だったりします。

DSC03315

絶対住んでる人種が違うよ…

DSC03318

だから宮殿か!!!って言う

DSC03313

ホリデーパークもあるでよ

結局ここら近辺ってのはまぁリゾート地なんでしょうね。

で、家も『別荘』的な物が多いんだろうと。

…普通ーに住んでる感の人も結構いたけど。ブルジョワ爺。

DSC03316

港方面の歩道。

こっちはリゾート…と言うよりは、『現実』に近い雰囲気(?)ですね。

海辺をだらだら散歩した後、

DSC_0675

この日二度目のカフェ。

DSC_0673

腹減ってないくせにこんなガッツリ系頼んで…

…コーヒー頼むとどうしてもセットで何か食べたくなる僕です。

デザートは別腹じゃーって挑んだものの、昼のフィッシュアンドあれこれがかなり効いてて、やっぱり腹が死にそうになりました。

この日は晩飯抜きになりましたとさ。

 

…てなわけでだね、自分が北島上位に入る好きな町…ってのは

タウランガって言うかこっち、マウントマウンガヌイの方でした。

THE・リゾート地って感じで当然綺麗で、町も程よい具合に活気があって賑やかだけどごちゃごちゃはしていない。
人はまぁまぁ居るけど、写真のように海沿いの道が整備されていたり広い芝生があったりして割とのんびりもできる。

特にこれからの季節はマリンスポーツが好きな方だとアクティビティも色々楽しめそうで良いでしょうねー
…ただまぁ、旅行で来る分には凄い良い場所だけど、『住む』ってなるとどうなんだろうなーとは思うけど。
家があきらかにタッケェェ系だってのもあるけど、海沿いの街って正直怖い…って思うのは地震・津波の怖さを知っているからかね?

個人的には海のすぐそばの家って絶対住みたくないす…
旅行で訪れる分には海沿いロケーションって素敵やーんだけどね。

とまぁそんな感じでですね、唐突に思い立ってタウランガ&マウントマウンガヌイ訪問をしたわけですが。

単純にプチ旅行したかったからってのもありますが、これにはちょっと訳があって…って話はまた別記事に書きます。

完全に私情になるんで、身内以外には一切興味ない内容になると思うので。

そういう記事は『私事』カテゴリーの方にまとめときます。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)