コロナ警戒レベル3に上昇 ⇒ 二日後にはレベル4、ロックダウンへ

ニュージーランドでは昨日コロナ警報レベル2があぁぁとか言ったばかりですが、本日レベル3に上がりました。

そして48時間以内にレベル4…つまり最大限の警戒段階への移行が確定しています。

えらいこっちゃ

今日・明日はレベル3でレベル4移行に備える段階

レベル3の制限で個人が影響する項目としては

学校、図書館、映画館、フードコート、ジム、アミューズメント施設などのクローズ…が一番大きいですかね。

あとレベル3の段階ではまだ一部のお店でテイクアウェイは可能ですが、イートインは不可となります
ジャンクフード Lover は明日のうちにテイクアウェイしておきましょう。(?)

後は基本的に旅行は禁止、GPとの対面での診察も不可となるようです。

 

 

明後日以降はニュージーランド滞在者全員に自己隔離が義務付けられます

レベル4の段階ですね。

スーパーマーケット、薬局、病院といった必須施設のみ営業可能で、それ以外のお店は全てクローズとなります。

もちろんレストランやカフェ、バー等の飲食店もクローズ対象。
この期間、外食は不可となりますね。

またいかなる集まり(ソーシャルイベント、結婚式、葬式、誕生日会等)も禁止。

一緒に行動して良いのは同居者のみ(家族・フラットメイト等)で、友人に会ったりする事も禁止となります。

基本的には全員自己隔離を義務付けられますが、全くの外出禁止と言う訳では無くて散歩する位ならOKとの事です。
子供を連れ出して自然を楽しむのも可…とあるので人が少ない所であればブッシュウォークもOKかと。
(公園は全てクローズされます。)

ただしその際は他の人との接触は避け、もし誰かと遭遇した際には最低2メートル以上距離を取るようにする必要があるとの事。

 

 

食料品の買い溜めをする必要は全くありません

上でも書いたように、警戒レベル4になってもスーパーマーケットは通常通り営業します。

…今日レベル3に上がった時点でやはりと言うか何というか、各スーパーで行列ができていたようですが…

前にも書きましたが物流が止まるわけでは無いので、仮に今在庫切れの物があったとしてもすぐ補充されます。

焦る必要は全く無いので、落ち着いて行動しましょう。

 

このレベル4の状態は、少なくとも4週間継続する事になるようです。

 

 

【個人的に思う事】日本は危機感無さ過ぎ

…そんな感じでこの数日で一気に様々な対策が打ち出されたNZ。

皆これから厳しい期間を過ごす事になりますが…

でもこれこそが本当の『先手先手の対策』なんだと思います。

これまでの対応からも分かる通りNZの首相は決断が早く、また会見等でもカンニングペーパー等見る事無く自分の考えでしっかりと受け答えしているよう見受けられました。

これでこそリーダーだよなぁと。
非常に頼もしく、且つ本当に国民の事を考えて行動しているように感じました。

 

それと比べての日本の無策さよ。。。

ニュース見るたびに溜息出ます。

やっっっとこオリンピックは延期の方向に進みそうなのでそこだけはまだ良かったですが

でも未だに6000人規模のイベントを開催して居たり、大勢で集まって花見してたり。。。

後、未だにインフルエンザの死者と比べてコロナの死者なんてまだはるかに少ないとか言っている人が居ますが…

『まだ』少ないだけであって致死率は新型コロナの方が高い上に感染のしやすさがインフルエンザ並なわけで、これがインフルエンザ並に広がったらそれこそ恐ろしい数の死者が出るわけです。

しかもコロナが広がったらインフルエンザが代わりに消えると言う訳でも無く、インフルエンザの脅威はそのままで、そこに新型コロナの脅威が加わるわけです。

これが怖くない、と言う感覚が自分には全く理解できません。

…日本はもはや高齢者を切り捨てる方向に向かっているんですかね。。。

もう1つ怖いのが、未だに『日本は他の国と比べて感染が少ない、これまでなんとか抑えられている』などと言った記事が多く見受けられ、しかもそれを信じ込んでると思われる人が多く感じる事。

以前も書きましたが、日本はそもそも検査している数が圧倒的に少ないので発表されている感染者数は当てにできないと思います

いやまぁ実際日本人は普段から清潔で手洗いの習慣がある事もあり、他より感染し辛い環境は実際あるとは思いますが…

それを考慮したとしても、例えば医療先進国のドイツが現在死亡者数60人強で感染者2万人弱となって居ますが、日本も医療レベルが高くて致死率を低く抑える事ができている…と考えたらば、少なくとも1万人以上は既に感染して居るだろうと考えるのが普通だと思います。

そもそもただ自粛を要請するばかりで、これまで具体的な対策らしい対策をろくにしていないのに感染が抑えらている訳がありません

唯一まともな対応していたのは北海道と和歌山、千葉辺り…?

だからと言って今更片っ端から検査すべきとも思いませんが…
日本はもはや完全な封じ込めは不可能な段階に入っていると思いますし、今の段階で大量に検査とかしたらそれこそ感染者数が爆増してパニックになるでしょうし。

…ただ最近になって『オーバーシュート』なる言葉が出てきていたり、もんのすごい今更ながらコロナ対策室なるものを設置している辺り、実は政府の方も裏で既に大きく感染が広がっている事を認識しているのでは…と穿った見方をしています。

いままで検査数を絞りに絞って誤魔化してきたけどいよいよ制御不能になって来ていて、今後検査数を増やした場合に感染者数が一気に増えた時にさも『最近になって感染が増えてしまった!!』と見せかけようとしている気がする。

本当はこれまでの無策で既に大勢感染しているのに。

オリンピック延期がほぼ既定路線になり、上で書いたようにコロナ対策室なるものも今更ながら設置して…
個人的な予想だと、この後2,3週間ぐらいに公表される感染者数が大きく増える事になるような気がしています。

 

こんな事を個人で思ったところで何も変わりませんが

ただせめて、自分の身内と言うか近しい人はこの先も警戒心を持ち続けてほしいと思っています。

手すり等の色んな人が握るような場所に触れた場合には手を洗う前に顔や鼻に触れない、
喚起の悪い所で大勢の人が声を上げたり雑談しているような所は避ける、
ジム・プール等は感染リスクが高いので行かない、
他人と距離を取る、
何より手洗いをしっかりして…

本当に気を付けてください。

特に50代以上の方と持病持ちの方…

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

“コロナ警戒レベル3に上昇 ⇒ 二日後にはレベル4、ロックダウンへ” への1件の返信

  1. なんとNZ政府のコロナ対応の迅速さ!!( ゚д゚)
    きっと、他国が、かなり広まって、罹患者や死者が多くなってきてからその対応をしたのでは遅かったのだろう…と見ての対応なのでしょうね。。
    明後日からの対応がほぼイタリアと同じぐらいのレベルなので、すごく速いです。しかも、とりあえず4週間はそのレベルを保つと先に言われているのですね。
    こちらは、小まめに期限が区切られて発令されていましたが、ついに無期限というか、次の省令が出るまで、他の自治体への公共交通機関や私用の移動手段を使っての移動が、緊急時、仕事での必要性、健康上の理由以外は禁止になりました。まあ、発令される前からそういった外出はしていないのですが。
    想像以上に長くなりそうです。。(+_+)

    いくつか前の記事で、日本のご家族を案じられている内容がありましたが、ある程度のご年齢だと、近くにいらっしゃらない分、心配ですよね。。
    渡航がままならないような今のような状況の時には、本当に、自分もそうですが、日本の家族や近親者にも無事でいてもらえることがなによりですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)