ニュージーランドが本気鎖国モード…国境を閉鎖

昨日、自主隔離を守らないとえらいことになるよーとか書いたばかりですが

今度は自主隔離どころの話では無く、まさかの国境閉鎖…つまりNZ外からの入国は完全シャットダウンされることになります。(NZ人&永住者は除く)

何という…

前々から思い切った事をやる首相だとは思っていたけど、ここまでやるのはさすがに予想の上を行きました。

 

今夜19日深夜以降のフライトからは入国不可

見出し通り…NZ時間で今夜11:59以降に『出発する』フライトを利用した場合、入国不可となるようです。
(Boarding Time がNZ時間11:59前で、到着時刻がそれ以降であると言う場合は入国可)

これは旅行者だけでなく、留学生もワーホリも全面遮断となってしまいますね…

ただ『物』の移動がシャットダウンされる事は無く、物流には影響しないようです。

この処置は少なくとも今後16日感続き、その後に延長するかどうかレビューされる事になっているようです。

 

市民と永住者のみ…って事はワークビザとかでNZ滞在していて、今現在一時帰国している人は帰ってこれないって事で。

日本でも相当騒がれているのでこの時期に一時帰国していると言う人は多くは無い…?かもしれませんが、それでも一定数は居るよなぁ。

…厳しい。。。

※と思ったけど調べてみたら、ワークビザや学生ビザでもNZの居住がメインになって居る人はある程度対応してもらえそうです。詳細は以下。

 

ここ数日、海外で感染した入国者が増えていた

今迄ずっと感染者一桁台で耐えていたNZですが、ここ数日で一気に28人まで増えています。

ただ今の所市内感染は確認されていない ⇒ すべてのケースが海外で感染したパターン

なので今回の決断になったのでは…と思われます。

これは推測ですが、数日前の自主隔離強制が始まる前に滑り込みで大勢入国してきた所を一斉に検査した為、数が一気に増えたんでないかなぁと。

 

アーダーン首相は今回の処置はNZの経済に更なる、大きなダメージを与える事になると認識しているが、それ以上に国民の健康の方が重要だ…と言っています。

この事には自分も心から賛同します。

NZに渡航予定だった人には凄い厳しい処置だと思いますし、その方達の事を考えると気持ち的にはきついですが…

今はそれだけ世界的に緊急事態で、皆で乗り切らなければいけない時期だと言う事でしょうね。

うーん、こればかりは本当個人がどう思った所でなんともならず…

ただただ早く収束して、またすぐに皆が安全にNZ旅行を楽しめる日が来ることを祈るのみです。。。

 

 

…ちなみにですが

ついさっき、オーストラリアも同等の対策を始めたと言うニュースを見ました。

ふぉぉ…

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)