クライストチャーチの新年イベントをほんのり見学

してきたんですよあけましておめでとうございました。

音楽&カウントダウンイベント(The Edge)

ノースハグレーパークで行われていたイベントの様子。

この時はまだ夕方で明るく、そこまで混んでいる感じでも無かったですね。

歌ってます。

とても歌っております。

わたしゃ洋楽には疎いんで有名な人がいたのかどうかは全く分かりませんが、いずれにしても基本的にはNZ出身のバンドの方がメインでローカル色の強いイベント…だった印象です。

食べ物屋台もぼちぼち出てましたね。

とは言えサンデーマーケットとかと比べると大分規模は小さかったですけど。

まぁ会場自体が公園の一部だけでそこまで広くは無く、オークランドやウェリントンのそれと比べると大分控えめなイベントと言う印象でしたね。

あるいは時間的にまだ早かっただけで、深夜になったらもっと賑わっていたのかもしれませんが。

いずれにしてもお酒禁止でキッズエリアもある、と言う事で割と健全なイベントだった感。

なかなか賑わっているキッズエリア。

ゴルフとかちょっと楽しそうやな…

こういうイベントはやはり動画の方が雰囲気伝わりやすい感。

この動画を見たらば全体的な広さはつかめそう…?

一応カウントダウンイベントなので、深夜までやっていたようですが

自分はほんとちょっと見学だけして早々に退散しました。

 

…いやなんかもうカウントダウンまで起きている体力が無くて。(ぇ

後チャーチのイベントはなんせ会場が仕切られていて、かつ荷物チェックもしっかりやっていてあまり気軽に出入りできなかったのがちょっと不便だった感。

会場であるノースハグレーパーク周辺って食べる所もそんなに無いしねえ。

これで0時まで時間潰すのは正直ちょっときついな…と言うのもあっての退散。

以前ウェリントンに住んでた時もカウントダウンイベントは行ったんですが、あっちは特に仕切りも無くてCBDからも近くて時間潰しやすくて良かったんですけどね。

そんなわけで割と普通な時間に自宅に戻り、普段通りの時間にシャワー浴びて普段通りの時間に寝てました…。笑

年越し感ゼロ。

ただ0時になった瞬間に目が覚めちゃいましたよね。

…花火の音で。

どうやらイベントで結構立派な花火が上がっていたようですね。

やっぱ見に行きゃよかったかなぁとはちょろっと思った物の、いやぁでもおっちゃんもはやこの時間に外でワッショイする気力無いし、布団の中でぬくぬくしていたいし、いずれにしてもウェリントン居た時のカウントダウンイベントと比べたらきっと微妙だろうし(?)まぁええべ、と言う事で10分後にはまた寝てました。

…いやウェリントンの年越し花火は実際なかなか凄かったからねぇ。

 

そんな感じで自分はほんとちょろっと覗いただけですが、洋楽大好きーな方であったり、単なる雑談を何時間でもできるような友人を連れて来れる人であれば十分楽しめるイベントだったのではないかと。

あと途中に書いたようにキッズエリアもぼちぼちあるので、家族でも割と楽しめそう?

とりあえず正月らしさを少しでもと

ちょっと良いビアーとちょっと良いアイスを買ってプチ贅沢してみたり

ちょっと具が多すぎと言うか汁少なくねぇ?

な雑煮モドキを食ったりして正月を過ごしました。

この前の一時帰国時に確保した餅が大いに役立っております。

やっぱり正月は餅だよねぇ…

明日は磯辺焼きにでもするかの。

海苔、無いけど。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

“クライストチャーチの新年イベントをほんのり見学” への2件の返信

  1. あけましておめでとうございます♪(^^♪
    今年もどうぞよろしくお願いします☆☆

    お雑煮、海外で作られていても美味しそうですねぇ〜(*^^*)
    わたしは、海苔はかろうじてあっても、肝心のお餅がありません!

    そのアイスのメーカーが、前にトラムの通っていたお洒落ストリートで出ていたとコメントしたイタリアンメーカーですねぇ〜。

    うちの方も年越し打ち上げ花火していましたが、いつになくすっごい音が近いと、窓を開けたら、すぐ近くの家で上げているのでは?という大きさの花火で、綺麗だったのですが、火事になる恐れを心配している人もいました、、(^^ゞ

  2. あけましておめでとうございます!!

    雑煮は一部材料が手に入りにくい為、いくらか代用はしつつ…
    (かまぼこ⇒魚のすり身、小松菜⇒ほうれん草とか、こっちで手に入りやすい物を使いました)
    餅はアジアンスーパーに行けば売ってはいるんですが、ひたすら高いですね…
    今回は一時帰国時に確保できたので有効活用できました。笑

    マグナムがイタリア製だとは知らなかったです…!
    どうりで頭一つ抜けて美味いわけだ。

    うちは花火会場からは結構離れているんですが、それでも結構な音が聞こえてきてちょっと驚きましたね。
    …ってか別会場のもっと近い所でも花火やっていたのかもしれない説。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)