地味に忙しい感じだべよ

いや忙しい…と言うより今年中にやっておきたい事がいくつかありましてね

物凄い個人的な事なんですけどね

今現在3つほど同時進行で進めている作業(学校の授業関連含む)がありましてちょっとワタワタ

ってもまぁ自分で勝手にデッドラインと言うかリミット決めてるだけなので、いざとなったら破っちまやぁー良いんですけど

ともあれワタワタ

新規カフェ開拓が出来ていない

忙しいから…?

否、

お気に入りカフェに再訪ばかりしているからである。

Cold Brew を頼んでみたらば、出てきましたまさかの瓶詰コーヒー。

注文した時に『グラスにアイス入れる?』って聞かれて、いやいらねぇっすって言ったらばこの状態で出てきました。

グラスじゃないとなんとなく謎の残念感(?)がありますが、味はちゃんと美味しかったです。
持ち帰りもできるんである意味便利ではあったかも。

ご近所のパン屋的カフェもちょいちょい行っちゃうよね。

シナモンブリオッシュ…写真ではものっそい甘そうですが、実際はそこまで甘すぎずに中身ふっくらで美味しかったです。
ここのカフェはちょいちょいその日限定らしいケーキが置いてあったりもするんで、それが毎回プチ楽しみだったりする。(いつぞやはバスクチーズケーキ置いてありましたね)

これは…

カフェじゃないね。

どこぞのアジアンマーケットで買ってきた餅だね。

表面が何故だかぬめぬめしてごま油の香りがするような、若干謎餅だったね。

あと初日はまだ良かったんだけど、2日目にはカッチカチになっちゃってたね。

そんな感じの若干外れ餅だったけど、きっと懲りずにまた似たような物買っちゃうんだと思うね。

餅と餡子の組み合わせは最強である。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

“地味に忙しい感じだべよ” への2件の返信

  1. Cold Brewって何だろう?って検索したら、イタリア語でも説明されているサイトやブログが色々あって、最初に上がっているところを見たら、とても長い記事でしたが、イタリアではなのか?一般的になのか?ポピュラーではないコーヒーのコーヒーの淹れ方?のひとつとあり、作る工程などを見ると、けっこう時間がかかりそうな専門的なアイスコーヒーの一種ということは分かりました。
    でも、こちらはイタリアでも飲める所がそれなりに見つかるようで、ジェノヴァで提供しているお店も出ていましたね。

    瓶詰めコーヒー、イタリアではないかも?でも、なにげに、この瓶、店名が入っていたり、COLD BREWと記された専用瓶だったりして、ちょっとお洒落に見えないこともないですね〜。

    お餅、よく見たら、それがのせられているお皿の柄がカワイイですね♪♪
    先日、中国人経営マーケットで、台湾製造のJapanese Mochi Macchaというのを購入したら、グミのような食感で、食べられないということはないけれど、ちょっと微妙な風味で残念でした。。(^.^;
    色々なフレーバーがあるので、気にはなるのですが、昨日行った時は、どら焼きにしておきました〜。

    1. 日本で言う所の水出しコーヒーですねー
      実際抽出に手間がかかるので、他と比べると若干お高い事が多いです。
      頼めるカフェはある程度限られる気はします。コーヒーが美味しい、と言われるお店だと結構置いてある感。

      お皿はフラットの物なので私物では無いですが、実際写真映えする皿だなぁとは思います。笑

      餅系の物はやはり日本製の物が断然美味いと思いますね…
      米の使い方最強に分かってる国、ジャパン。(?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)