【雑記】笛を吹くと鳥が寄ってきて猫が逃げる

長らく篠笛の話書いてませんが、実際の所ちょいちょい練習はしとります。

まだチャーチで良さげな外練場所を見つけていない…
と言うか外でやるには寒いのでここんとこは専ら自宅(or 車内)練ですが。

そしてタイトルの話ですが…

公園とかで篠笛練習していると、鳥が寄ってくることがちょいちょいあるんですよね。
笛の音って高さによっては若干鳥の声っぽい部分もあるので、それで興味を持って寄ってくるのだろうかと思ったんですが。

ただ…以前の主な練習場所はオークランドドメイン

普段からぼちぼち人が居て鳥に餌をあげるような人もたまに居る為、住んでる鳥達は若干人馴れしているぽい
     ⇓
『何か音がした!!人間が居る!!!餌クレ!!!!』

…と言う事で寄ってきている可能性もあるな、と言う事で実際の所笛の音そのものが原因なのかはよー分かりません。

あとは、稀にスピリチュアル系の人(?)を引き寄せる事もありますね。

まぁ何となく分からんでも無いと言うか、篠笛って竹のみでできているってのもあって、いかにも自然の音…と言う感じがしますでね。
パワースポット的なアレ(どれだ)とは相性が良さそうな気はします。

ただそうやって引き寄せる生物は居ても、逆に逃げてしまう生物も居て…

それが、

上で書いたように最近は寒くて外練する気がしないんで、時間のある時に家ん中で練習してるんですが…
(幸いフラットメイトが誰も居ない時間帯って言うのが毎週一定の期間あるので)

練習している間は、フラットで飼っている猫が絶対に部屋に入って来ないんですよね
猫は高音に敏感で、特に大きな音は苦手ですからねぇ。。。

それ故既に部屋に猫が居る時は練習はしない…
と言うか近くにいるとゴロゴロしてくるんで練習どころじゃねぇってなる事が多々。

そういう時は仕方ないので車に逃げ込んでピーヒョロるか、今日はもう練習せんでもええわーぃってなる訳です。(車って何気に防音性能高いので、良い笛の練習場所になったりする。…三味線はスペース的に無理があるけど。)

猫によっては別に平気って子も要るっぽいんですけどねぇ。
過去に別のフラットに居た猫はそれこそ三味線ベンベケやっても笛プヒーーってやっても平気で寝てたし。

そんなわけで寒さで外練したくない & 猫への遠慮コンボにより、ちょいと練習量が減っておる今日この頃です。

春よ、来い。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)