オークランドカフェ巡り – CURATOR Espresso Bar (CBD) –

いーつーもーの。

Albert Parkすぐ近くにあるエスプレッソバー

こんなところにカフェあったんや…

って言う場所にあります。(?)

オフィスビル?の地上階にあって、外観もモダンですが内装もシンプルながらメニュー表示や小物類がセンス良さげに飾られています。

『センス良さげ』ってどんな表現なのさ。

いや自分自身がそもそもひたすらセンスが無くてすいまセンスな人なので、結局のところ『センスの良さ』ってどういう者か分からないから適当に言っているんだねそうだね

軽食の種類はぼちぼち。
お値段もぼちぼち。

コーヒーはなかなか綺麗に淹れてもらえます。ラテアートレベル高し。

味は…美味しいけど、思っていたよりも特徴が無いと言うか、良く言えばバランス良い系=誰でも飲みやすい系ですね。

こういうカフェ…と言うかエスプレッソバーみたいな所のコーヒーって個性の強い物が多いイメージだけども。
そういう意味ではこれだけマイルドなんは逆に珍しいかもしれない。

ピーカンナッツなスライスも頂く。

ピーカンナッツ…って何か響きが明るいですよね。(?)見た目も味もくるみに似てます。

初訪問の印象としてはコーヒー・軽食共に無難に美味し、でしたが

フィルターコーヒも取り扱っている ⇒ シングルオリジンもある? ⇒ 色々違った味も試せそう

と言う事で機会あればまた行って見るかと思います。

…ただラテアートのレベルが高そうなので、再訪してもまたミルク系コーヒー頼みたくなってまう気がしないでも無いけど…。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)