続・練習日和

くりか~え~す~ あ~やまちの そ~の~た~び ひ~とは た~だ 青い~ そ~らの あ~おさを知る~

改めて歌詞見てみたらば凄い良い事言うてますね…

全体的に背中を押してくれると言うか、よしもう一回頑張ろう!と思わせてくれるような内容。
『粉々に砕かれた鏡の上にも新しい景色が映される』とかね、何かいいなーと。

ともあれ

本日も快晴・練習日和…と言う事で篠笛修行中。ちょっと風は有りましたけどね。
(一応この前には三味線の方もやってました。)

少しずつ、少しずつ…ではあるけど何やかや高音も安定してきている感。
息継ぎタイミングがまだ良く分かって居なくて息の途切れ方が中途半端なのはご愛敬。

篠笛にはざっくり分けて呂音(通常)、甲音(1オクターブ高い)、大甲音(さらに高い&ちょっと特殊な穴の押さえ方をする)とあるんですが、高い音程綺麗に出すのが難しいのです。大甲音は安定して出すのがほんと難しいです。

自分はこの曲は2番を甲音+大甲音を使うようにしているんですが、油断するとすぐかすれるわ息漏れるわそのせいで息続かないわでまー大変です。ってか油断してなくてもかすれる。スコーって言ってる。

まぁこういうのってそういきなり上手くなるものでも無く…
2週間前とかと比較しても上達していないように思うけども、半年前と比べたらば明らかに上達しているのは分かるので。
…継続、だろうなぁ。

あと何ヶ月か続けたらば大甲音でもスコーっとか言わずに出せるように…なればいいな。

琴パートナーとか居ると何か楽しそうやなぁ…とか思う動画。

これは尺八+筝だけども、篠笛+筝でも十分対応できますやね。

つくづく思うのは、個人的に楽器の練習は仲間が居た方が絶対楽しい。
お互い刺激になる、ってのもあるけど何よりもやっぱりコラボが楽しんですわな。

うーむ、やっぱりどこかのタイミングで和楽器仲間探しをやってみないと…

とは思いつつも

ちょっと現在自分の生活環境の方が落ち着いて居なくて(下手すりゃまた引っ越しする可能性も有)、それどころじゃねぇっすって言う

まぁ誰かとコラボするにしてもその前にもうちょい大甲音安定させたいし、とりあえずはまだソロ練習で良いか。

まだ結構息漏れしている感あるし、息継ぎも下手やし音の繋がりがイマイチな所もまだまだ多いし…課題山積み。

…精進。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)