ペット連れ込みOKな会社が増加中のようです

何ソレ素敵やん

…ってこれ、NZのニュースサイトだけど記事の内容はアメリカンの話みたいですが。

ペットがストレス軽減、生産性の向上に影響も

kandykandoo / Pixabay

アメリカの会社ではなんと44%もの雇用主がペットフレンドリーな環境にする事を考えても良い…と思っているようです。

主な理由は見出し通り、様々な研究でペットが職場に居ると雇用者のストレスの軽減、生産性向上に繋がるからみたいですね。

ただし当然と言えば当然ですが、これは全員に当てはまる事では無く。
そもそも動物嫌いの人だったらば逆効果だし、犬猫アレルギー持っている人も居ますからねえ。

また、他のペットに遭遇した時や何か荷物を届けに来た配達員を見た時に吠えだして、集中力が削がれる…と言う事ももちろんあるようで。
後はケーブル類をかじるのが好きな犬も多いようで、それも問題になり得ると。

ちなみにペットを会社に連れてきて一番良い影響があるのは、やっぱりと言うかペットのオーナーみたいですね。

個人的には大賛成

自分が前勤めて居た会社も実際ペットOKだったりします。

…パグがデベロッパールームを良く走り回ってましたよ。笑
一時子猫預かったりもして。
元々動物病院関連のソフトウェア制作している会社と言うのもあって社員は皆動物好きだった、と言う背景もありますけど。
少なくともデベロッパー陣は確実に癒されてましたね。

自分は何度か書いているように犬猫は好きなので、オフィスに居るとかなり嬉しいです。笑
あんまりやんちゃな子が来ると集中できなくなるんでさすがにアレですが、ある程度自分で遊べる、あるいは静かにできる子であれば個人的には大歓迎。

記事自体はUSの話ではありますが、NZも最近一部公共交通機関でペット持ち込みOKになったりしてるし、多分会社でもOKって所は今後増えるんでないかなあと勝手に予想 & 期待しとります。笑

…また猫カフェ行くかなぁ。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

“ペット連れ込みOKな会社が増加中のようです” への2件の返信

  1. いつもこちらのブログをとても楽しみにしている、NZ在住のものです(オバさんです)。
    コーヒーや食べ物の情報(私はウェリントンから遠いけど)や旅行記が楽しいです!
    色々これからも書いて下さいね。応援しています。

    1. >MM さん
      基本雑で適当なブログだと思いますが、楽しみにしてくれている人が居ると言うのは嬉しいです、ありがとうございます!

      NZはなんせコーヒー美味しいですからねえ…カフェ巡りは趣味を兼ねつつネタになるので、もはやルーティンワークと化しています。笑
      外食・旅行はやりすぎると出費がえらい事になるんで頻度は多くは無いですけどね。

      今後も気ままに色々書いて行くとは思います。
      たまに意味不明記事と言うか暴走記事(?)もあったりするかとは思いますが、ご了承ください…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)