ヨーロッパ旅行記 -ドイツ・ベルリンうろうろ-

前記事

ヨーロッパ旅行の話も終盤に。

…ってか実際に行ったのって去年の10月なんだよなぁ。
半年どころかもうすぐ1年経ってまうでよ

おかげさまで記憶は大分薄れております。(駄

今回はアムステルダムから高速鉄道で一気に移動、ベルリンへ。

4,5時間かかった記憶…

何はともあれ駅です。

近代的でかなり立派な駅でしたね。

目的の出口を見つけるのに若干迷ったレベル。

この時も例の如く AirBnb で宿を取っていて、ここからトラムで数駅移動。

具体的な場所はあんま覚えてないんですが、ベルリンの壁近くだったと思います。

宿周辺うろうろ

ツナって言われるとどうしても魚を想像してしまう我日本人

確か入ったんだよなあ、このお店。

そして何か食べたんですよ。確か。

…そしてその時の写真が見つからないんですよ

アレですね、例の如く例のPC盗難絡みでの写真紛失だと思われ。

実際ベルリンで撮った写真、半分ぐらい見つからない…

結構良い感じのカフェ&ベーカリーだった記憶はうっすらあります。

何か景色も車も物凄く異国、という感じ。

実際異国ですけど。

いやはや、異国ですねえ。(感想が雑)

ボーデ博物館周辺うろうろ

確か比較的宿から近くて歩いて行った記憶。

この体のバランスは…

芸術…

…なのか…?

THE・理系の私には理解できませぬ。

0と1で説明してください。

…いやそれだと余計分からんけど。

ひまわりって何となく好きです。

何だろう、何か明るい気持ちになれるような。

この日は近場でマーケットやってましたね。

特に何か買う訳でも無いんだけど、こういう雑貨とか見るのってなんとなく好きです。

売ってる側からしたら見ているだけじゃなくて買えよ、とか思っているかもしれませぬが。

ベルリン大聖堂周辺うろうろ

そして最初の写真は大聖堂ではなく歴史博物館って言う。

この日はほんとひたすら歩き回っているだけで、博物館前とか通ってもどっこも入っていないんですよね。

まぁどのみちドイツ語さっぱらぴーなんで中に入ったところでなんら理解できない気はしつつ。

いやさすがに英語の説明はあるか…?

いずれにしてもこの後友達と会う予定だったのであまり時間は無く、短時間でできるだけ色々見ておきたいってのもあってひたすらたったか歩いていました。

そしてこっちが大聖堂。

一部工事中ですがな…

ってか自分が旅行した時期が悪かったのか、プラハの時計台、ミラノドゥオーモ、ケルン大聖堂…等々観光名所が一部工事中って事が多かったです。。。

つくづくヨーロッパの大聖堂って装飾が細かいなぁ、と思う。

大聖堂前は市民の憩いの場となっておりました。

そういやこの日は天気良かったんだな…

同じ敷地内にある Altes Museum (旧博物館)。

例の如く中を見ている時間は無いので眺めるだけ。

こちらは旧国立美術館。

時間g(略

シュプレー川にかかる橋(Friedrichsbrücke)へ続く道。

廊下は走っちゃいけません。

そして橋。

なかなかにベルリンな景色。

…何をもってベルリンな景色としているのかは謎ですが。

あれです、考えるんじゃなくって感じるのです。(雑

橋の上ではアコーディオンおばさんが朗らかに演奏しておりました。

ただ良くよく聞いていると、ちゃんと曲になってなかったんですけどね。

適当にでらでらでらーって弾いている感じ。

まぁ楽しそうだから良し。

1人フル装備でソーセージ売ってる方が。

さすがジャーマニー。

 

そんな感じで例の如くコメントが超絶に雑いですが、とりあえず写真をそこそこ放出したと思うのでここらで一旦切ります。

って言うかちょっと頭痛い。

プチ風邪…?

寝ます、おやすむ。

 

次の記事

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)