カウチソファーは体に悪いので捨てちまえ

あなたの周りにある物で自身に危害を与える可能性があるものを探した場合、カウチソファを選ぶことは無いですよね。

…だがそいつが最も危険な奴だ!

…と、ヘラルド様がおっしゃっております。

座りすぎは喫煙と同じぐらい危険?

Sitting is the new smoking

Sitting is the new smoking』、要は長時間座り続ける事はタバコを吸う事と同じぐらいに体に悪い!!と言う人も居るようです。

とある専門家は、長時間座り続ける事は腰痛や代謝不良等様々な健康障害を引き起こし、場合によっては心臓病の原因になり得る ⇒ 最悪の場合は死に至る

とまで言っております。

ただあくまでソファや椅子に長時間座る事がダメなようで、専門家の人が言うには体を休めたいのであればソファはやめて地面に座った方が良い…との事です。

そしてその時に Squats, Lunges and Hit stretches 等の様々なポジションをとると良い…

って何ソレどういうポジション

体に良い座り方の例

Squats

squat

なるほど、

ヤンキー座りですね。

道理でヤンキーな方々はいつも元気でエネルギッシュな訳ですね。

Lunge

lunges

あぁ、それね。

今にも走り出しそうですね。

休む気ゼロか。

Hit stretches? (多分 Hip stretches..)

deep hip stretch

多分こういう事。

今にも…

…いやこれは特に突っ込むところ無いな。

『体に良い座り方』っていうとちょっと語弊があると言うか、実際はそれぞれ単体で意味を成すものではなく。
要は地面に座るのもただ座るんじゃなくて、上で紹介したようにちょいちょい座り方を変えながら体を伸ばすようにしていれば、体を休めると同時に関節の本来あるべき動かし方を保てる…との事です。

地面に座りながらポジション変更とかしてたら結構疲れるんでない?と思うんですが、そんなこたぁーねぇ、ちゃんと体も休まるんだよ!!とは専門家談。

地面に座ると言っても硬いフローリング上ではなく、枕をいくつか、あるいは毛布を敷いてその上に座って上記の行動を取れば良いようです。

なるほどねぇ、こんな感じで体を伸ばしつつ地面に座る方法であれば確かに体にも良さそうだし、それでいてちゃんと休むことができるってんならそれは良いですねえ。

 

だが断る

むしろ人をダメにするソファとか欲しい。

ダメになりたい。

既に色々ダメだけど。

分かってるんですよ、健康に気を付けるべきだと言う事は。

ただ、リラックスして…気持ち良いーって思いながら死ぬのであれば本望ではないかとも思うのです。(?

…まぁ単に、ソファに寝っ転がってウダーってするのが割と好きなので(怠)、ソファが消えると困る。と言う事。

地面に座って心からリラックスできるなど思えぬ!!

とは言え体を動かすことの重要性は感じている

だからこそのラヂヲ体操ですよ。

実際最近はずっと同じ態勢で座っていると腰を痛める事がちょいちょいあるので(20代のころはそんなん一切無かったんだけどねぇ…)、何かしら作業中でもたまに意識的に体を動かすようにしています。

てか地面に座ってるほうが良いというのならば、それこそこたつ最強だと思うんですけど。
…ってこたつ内じゃ上で書いたようなポジション取るの無理だし、ストレッチもできないからあかんのか。

いやでも欲しい。

NZでこたつ…売ってないわなあ。

となると飛行機で持ち込み?ってそんな荷物になるようなもんはさすがに

居た。いらっしゃったよ、持ち込みしたお方が。

そうか、1人用こたつならいけるよなぁ。

結構本格的に欲しい感…PC作業もこたつの方がはかど…

…いや、寝てまうだろな。

こたつ亀になるっぽいな。人をダメにする机。

そう考えると危険品。

ただここ数日はなかなかの極寒なもので、割と本気で欲しい気もする。

…置く場所無いけど。

 

何か記事のタイトルと全く違う方向へ向かっている気がする自分。

きっと長生きはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)