雹が降りました。

続・さっぶい!!

 

さっっっっぶい!!!!!!!!

 

3日前までは半袖の上に薄手の長袖を羽織る程度で生きていけるような日々だったのが

 

今そんな恰好で外に出たら死ねるで!!

と言う状況になりました。

とは言えウェリントンはマシな方…?

昨日からごっつ寒いし暴風だし雹も降るしでかなり荒れ気味の天気ではあるんですが、

南島はまだ4月にも関わらず雪が積もって一部道路が通行止めとかなってたみたいだし、

何よりオークランドの方がこの嵐でかなり大きな被害を被っているようです…

木が風で倒れて破壊された車があったり、大規模な停電があって4分の1の世帯に影響があったり。しかもかなり長時間電続いて居る模様…

日が落ちるのが早くなってきたし、この寒さの中で電気が無いと相当不便だと思う…早いとこ全復帰してくれると良いんだけど。

ウェリントンの被害は…

  • さっきまでインターネットが死んでいた
  • 携帯の電波が一部弱くなった
  • ウェリントン ⇔ ピクトン間のフェリー全停止
  • 雷落ちて飛行場が一時停電になった
  • 雹!!

…と言う位で、今の所大きな混乱は無いです。

いやフェリー全停止は結構大きいか。

NZは停電が結構多い

オークランドに住んでいた時は年に1、2回ぐらいは大きな停電がありました。
信号が点灯してないよ!!!って経験が何度か…

これ、日本じゃ先ず考えられませんやね。

てかその国で一番大きい都市…日本で言えば東京、で何時間、下手すりゃ半日も電気が止まったらば恐らく大混乱に陥るでしょうね…
ビジネス的にも大ダメージ受けそうな。

 

てかNZ最大の町でも年1回以上停電するってどんだけ電気周り弱いねん!!って話ですが、国内の電力を再生可能エネルギーで8割を賄っているこの国、結構ギリギリの所で供給しているのやもしれませぬ。

その事自体は素晴らしい事だとは思うので、それに起因する不便であるならばある程度受け入れるべきなんだろうなぁ、とも思ったり。

この再生可能エネルギーの使用に積極的な所は日本も大いに見習うべきところじゃないかなぁ、とは思いつつもまぁ日本はそもそも人口密度も経済規模も違い過ぎるんで、現実的には再生可能エネルギーで8割供給なんて夢のまた夢でしょうけど。

…いやNZみたいにどこの店も5時には閉まって、飲食店でも10時過ぎにはほぼ全部閉まって後は電力使う所ねえっす、みたいな環境にすればある程度割合は増やせるかもですが。

それこそ夢のまた夢、と言う気はしますが。苦笑

24時間営業のお店があれだけ多いと言う事は、それだけ夜中でも働いている人が居ると言う訳で…

便利と言うか、不健全と言うか。

 

 

ともあれ

明日になればある程度気温は上がるようです。

ウェリントンでも今日の最高気温は8~9℃でしたが、明日は13まで上がるらしい。…そして週末は18ぐらいに戻るらしい。

ざっと見た限りだとオークランドやその他の都市も同じようですね。

とにかくこの2日間が異常だったようです。

明日までの辛抱…と言う事でNZ在住の皆さま、今日も極力暖かい格好で過ごしてくださいまし。

…もう直ぐ一日終わるけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)