サマータイム終了&練習日和。(ほぼ私事的日記)

昨日サマータイムが終わりました。

毎度思うけど、サマータイム終わるとほんと一気に一日が短く感じます。

今まで8時ぐらいまで明るかったのが、いきなり7時頃には暗くなるって事になるわけで…

そして4~5月の間に日没時間が一気に早くなって来るんですよねえ…

NZの憂鬱期、冬が間もなく訪れると言う事です。(何

ウェリントンは冬になるとしょっちゅう暴風雨になるイメージですが、過去に旅行でそれを経験したことはあっても冬の時期に『住んでいた』事は無いので、ある意味初めてのウェリントンの冬越えとなるわけです。

ちょっと恐ろしや。

…と前置きが地味に長くなりましたが

最近、天気の良い日は優先的に三味線練習してます。

篠笛は雨でも家の中(他のフラットメイトが出かけている時であれば)や車の中で練習できるけど、三味線はそういうわけにいかないので…
三味練はできる時にやっておかないと、下手すると1週間とか2週間とか間隔があいてしまう恐れがあるのです。それだけ空いちゃうと技術力の低下だけでなく、覚えていた曲もじわじわ忘れてしまう予感…

篠笛も外で練習した方が気持ち良かったりするんですが、上記理由からとりあえず今日は三味線:篠笛=4:1位の割合で練習しとりました。

そして今日は三味連してる時にマオリの人に声かけられました。

しかも第一声が

『Long time no see!』

…っていや自分マオリの友達はまだ居らんはずだし知りませんがな、とか思ったけど実際ちょっと顔に見覚えはあって…

…あぁ、数日前にも練習中に声かけてくれた人だ。

当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、三味練している時に声かけてくれる人って何かしら楽器経験がある人が多いですね。
その人も少しドラムやギターをやっていたとか、あとお父さんが色んな楽器をやってしかも歌も上手くて一時期バスキングで稼いでいたとか何とか。

西洋系の楽器しか知らない人にとっては三味線に限らずアジア系の楽器はどこか神秘的な響きがあるようで、以前通った時も独特な音を出す見たことも無い楽器であった為に思わず足を止めてしまったと。(これ、海外で和楽器をやる事のアドバンテージだと思います。誰もが知っているような楽器より、何ぞこれ?って言う楽器であれば多少演奏がヘッポコでも興味を引きやすいですやね。)

軽くウォーミングアップしてさぁ本格的に練習するぞ!!と言う時に声かけられての雑談モードだったもんで、このタイミングかーいっっと言う気持ちも少しあったんですが。笑

でもやっぱり話しかけてもらえると嬉しいですね。

その人の家族は元々 Kapiti Island 出身で Porirua に17年前に移り住んで来た事、その間に街の姿が大幅に変わってしまった事、ただその変化に対してはポジティブに受け止めているようで、マクドナルドやKFC等安く飯食える所沢山できて良いね!!だった事(?)等 色々話してくれました。

マオリの人って過去の歴史の問題もあって一部では外部の人間をあまり良く思わない人も居るようですが、少なくともこの人は物凄く移民に対して寛容と言うか、『人種、出身地なんて関係なく、ここに住んでいる人は皆仲間だ』と言う事を言っていました。(ここでは『仲間』って書いてますが、実際はマオリ語で…『仲間(あるいは家族、コミュニティ?)』と言うような意味のあるマオリ語を教えてくれたんですが、忘れてしまった。。確かTから始まったような… …また会ったら聞いてみよう。)

 

外で練習、と言うか外で演奏する事のメリットの一つってこういう出会いがある事ですよね。

基本人見知りでなかなか自分から人に話しかける事ができないもので、こうやって向こうから話しかけてきてくれる(しかもある程度の興味を持って)機会を作れる、と言うだけでも和楽器始めて良かったと思えます。

…その機会を増やすためにも、本来はもっと人が多い所で演奏すべきなんでしょうけどね。と言うかバスキングすべきなんでしょうけどね。

しかしまだ自信、と言うか勇気が足りない。(ヘタレ

 

いやでも何だかんだ結構な人数の前で演奏する機会もこれまで何度かあって(ソロじゃなくて仲間と一緒ですが)、それこそこの前のジャパンデイはほぼ緊張ゼロで挑めたし(音響大丈夫か?といった不安はあったけども)、度胸自体はじわじわ付いてきている感はあり。

バスキングとかも最初の一歩は恐ろしいけども多分一度やってまえば、案外すぐ順応できたりするのかもしれない…?案ずるよりも産むがやすし、めがねめがね的な。

うーむ、いつかいつか…と言ってないでそろそろいい加減、尺八友達と具体的な目標決めるかなあ。
具体的に何日にやる!って言う目標が無いと締まりが無いと言うか、いまいちこうダラダラ練習してしまっているような気もするし。

とりあえず以前も書いたようにその友達は8月にはいなくなってしまうので、それまでにはやらないとって言うタイムリミットは一応あるんですよね。

だからといってギリギリにやる必要もないわけで、今月や来月に挑戦してみてもまぁ…良いわなあ。

もっと度胸をつけたいし、経験積みたいし、お金欲しいし

 

…今度友人に会った時に相談してみよう。

 

後アレですね、

津軽三味線 or 篠笛仲間 in Wellington, いつでも募集中。(何

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)