ポーランド-クラクフ旧市街

前回のマーケットやってた場所も旧市街の一部ですが。

今回はその時放出しきれなかった写真たちをドバーっとね。

中世の雰囲気を醸し出す旧市街地

馬!!

…が、めっちゃおる。

馬の飾りつけや御者の服装やら街の雰囲気に合わせたものにしていますね。

パフォーマーも中世風…

っていうかクオリティ高いなコレ(銅像じゃないですよ)

どうやって作ったんだろ、この衣装…

聖マリア教会。

中が綺麗らしい。

…見てないけど。

Kościół Mariacki

なので代わりにどっかから内部写真拾ってきました。

おおぅ…これは…確かに…

やはり有名観光地だけあって人は多いです。

こ洒落た建物内にマクドナルドとレゴがあったりします。

うーむ、ヨーロッパ。

城門があります。(フロリア門)

中世人が居ます。

とてもいい声をしております。

城門の外には『ひげおじさまと緑』が展示されていたり

別の城門のような何かがあったりしました。

(解説が雑)

お店の看板とかも良く見ると凝ってますね。

また広場に戻ってきた。

ちなみに写真奥に見える建物は Sukiennice と言って織物会館らしい…んですが

中身はアーケード露店街になって賑わっております。

ポーランドの民芸品等が売られている模様。

お土産探しには良い場所だと思います。

…前回の記事でも書いたように自分は荷物を増やすわけにもいかなかったので特に何も買いませんでしたが。

良く見ると天井にポーランドの町毎の紋章の様な物がありました。

街ごとに紋章あるって何かかっちょえぇな…

すぐ外には生首があります。

生気のない目

からの にゅっ

って良いのかそれ入って

そんな感じで最後まで中世な旧市街でした。

街並み自体が綺麗なので散歩しているだけでも楽しめると思いますが、雰囲気良さそうなレストランやカフェも色々見かけたので、そう言う所で街並みを眺めながらのんびり過ごすのも良さそうですね。

自分はあまり時間無かったんでひたすら歩きまわってましたが…

次の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)