パレオダイエットは微妙?(一休みニュース)

例のごとくNZのニュースサイト見てたら、パレオダイエットはあんまお勧めしません、って記事が。

パレオダイエット?

パレオダイエット(英語:Paleolithic diet)は西洋のダイエット法で、英語では「hunter gatherer diet(狩猟採集社会食事法)」、「caveman diet(穴居人ダイエット)」とも呼ばれる。日本語では旧石器時代食や原始人食と呼ばれる。旧石器時代(Paleolithic Era)の野草と野生動物を中心とした食生活を真似ることをコンセプトとしている(from Wiki

要は成人病等無縁だった石器時代の人の食事をまねれば健康だよね!!って事らしいけど、記事の中では、これを実践すると健康維持のために重要な食べ物グループの一部を全く取らないことになるのでお勧めはできないとの事。

ただあくまで極端な制限が問題であって、パレオダイエットで推奨されている食べ物を取ること自体はプラス面は間違いなくあるようです。

地中海ダイエットがおすすめらしい

あくまで記事で言及されていることで実体験では無いですが…

フルーツや野菜等の植物メインの物、オリーブオイル等の低脂肪な食材を使ったものを獲ることになり、12ヶ月続けた場合(長!)に効果的に体重が減らせるとの事。

調査では更に心臓疾患リスクの減少、血糖値の向上が得られると言う結果が出ているみたいです。

謎の健康志向 in NZ

最近健康ブームなのか、ちょいちょいなんたらダイエットってのをしていると言うことを聞きます。
ただ何だろう、いまいちそれ効果あるの?っていう良くわからんダイエットしてる人が結構いるんですよね。
なんか、内容はどうであれ『ヘルシー志向である事』が一種のクールな事だと認識されているような感じがします。…実際の効果はよくわかってなくても。

寿司はヘルシーだよね!!って言ってバクバク食べてもアナタの食べてるそのアボカドサーモン、結構な量の砂糖が酢飯に入ってるしNZのサーモン脂多いしで言うほどヘルシーでもないからねとか心の中で思いつつ

NZは ヴィーガン(完全菜食主義)の人のちょいちょい見かけるけど、あれも極端な。
確か以前それで体調崩したという話をどこかで見たような…

ってざっとサーチしたら記事があったね

これとは別に、ヴィーガンの人でも食べれるフェイク肉みたいなのがあるんですけど、それを食べ過ぎて健康崩したって話もどこかで見て…

記事があったね。こっちは英語ですけど…。要約すると、フェイク肉って要はヴィーガンでは足りなくなりがちなたんぱく質を補うものとして開発されたものなんだけど、その主原料であるカビ (これはパッケージにはちゃんと記載されていない)に対して重度のアレルギー反応(下手をすると死に至る)が出た人が沢山居たらしい。

…結局のところ、バランスが大事だと思うんだけどなあ。あと食べる量…
とは言えヴィーガンの人の多くは健康だけじゃなくて倫理的な面でやってるわけで、他のダイエットやっている人も何かしら信念があるのかもしれないし、人の食事法に対してわざわざ否定する気もございませぬ。

ただ自分個人としては周りで流行ってるからってよーわからんダイエットは手を出さない方が良いよな…と言うことでワタクシは好きなもの好きなように食べます!!とんかつ食べたい!!!!!

ていうかあれだ、世界一長寿の日本人の食生活を真似ることが一番健康!!って事で良いですかね?(何)

…こんな偉そうなこと言ってるけど自分自身、そこまでちゃんとした食事してるのかって言われたらば微妙なところですが。。

まぁここ最近はぼちぼちちゃんと食べてる…と思う。
現在節約モード故に自炊率高いし、必ず何かしら野菜取るようにはしてるし。

ただ最近運動してない。
うーむ、またどっか泳げるとこ見つけないと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)