奈良で鹿と戯れて腹一杯食った日

バンコクうろついたと思ったらばクアラルンプールで、そして今度は奈良って言う
いまいち旅の趣旨が分からんぶらり旅をしてました僕ですただいま日本。

まぁ実際趣旨なんてありませんけど。思い立って何となく行って見た、と言うだけですけど。

…てかこのタイトルだと『鹿を』腹一杯食ったように勘違いされかねないですが

食ってませんよ、鹿は。

公園でひたすら鹿にまみれる

奈良と言えばやはり鹿ですよね、と。

奈良公園とか何気に小学校の修学旅行以来なので、もはや初訪問したのと同じぐらいの新鮮さがありました。

どこに行っても鹿ですね、と。

のんびり過ごしてますのう…

狩られる側から狩る側に回った時の草食獣の目。(?

鹿・ハンターモード。

草食動物とは思えないアグレッシブさ…

 

たまに大人しめの子もおりますがね。

サイズが小さめだったんで小鹿ですかの。
まだちょっと人を少し怖がっていた感。

小鹿と小川

中にはひたすら座ったまま餌をもらっちゃっている怠け者系の鹿も居たり。

あー歩くのだるいわー

カウチポテト最高だわー

人間勝手に餌くれるし楽だわー

立派な角がある子も一匹だけ見かけました。
奈良公園に居る牡鹿は基本的には角は切られてるんですが、この鹿は何か特別なんですかね。

鹿まみれにも程があるの図。

鹿と鹿と鹿と鹿と、あと鹿と…鹿っぽい鹿。

道路のど真ん中で堂々としすぎである。

鹿様はこの辺りでは王です。

食べ座り&食べ歩き

腹一杯食べましたな話。

何かえー感じの蕎麦屋がありました故

美味しく頂きましたよね。

日本に帰ってきた時はやっぱり一度は蕎麦食べたくなります。

新鮮な鹿南蛮蕎麦は無かった記憶。

餅屋?もありましたよね。

美味しそうなよもぎ餅が並んでましたよね。

食べ歩き用にも売っていて、1個だけ頂きました。

まさにつきたてと言う感じで、柔らかで良く伸びて美味しかったです。

よもぎ餅でこれだけ柔らかいのって珍しい感…

コロッケやメンチカツも売ってましたよね

コロッケとメンチカツを1個ずつ頂きました。

写真のはメンチカツの方ですが、肉屋のメンチカツってーのはまぁ間違いないですね。
うみゃー

コロッケも芋がホクホクして甘みがあって美味しかったす。

…天ぷら蕎麦+よもぎ餅+揚げ物×2、さすがに食べ過ぎた感ありました。。。

だが悔いは無い。

 

何か鹿と食べ物の写真放出しているだけでかなり長くなってきた感あるので、ここらで一旦終了しておきます。

東大寺周辺の写真もぼちぼちありますが、そっちはまた後日放出…

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

“奈良で鹿と戯れて腹一杯食った日” への2件の返信

  1. 奈良は、中学の修学旅行で行きましたね。でも、これ程鹿まみれではなかった気がします…というより、団体行動なので、ゆっくり鹿を観察している時間がなかったから、そう思うのかも?
    鹿と言えば、数年前のこの時季に、ある朝、キッチンの窓から、隣人の敷地にすごい勢いで跳びはねながら走っている鹿が見えて、まさか鹿とは思わなかったのですが、山の方から降りて来てしまったようです…一瞬、隣人の新しいペットかと思いましたが、聞いたら違いました(笑)
    カワイイものと美味しいものの写真放出は鉄板ですよ〜(笑)
    東大寺の大仏、少し前に埃落としの期間たったのか、お坊さんたちが大仏に上って磨いている写真が、こちらの新聞に出ていました。

    鹿にちなんでですが、日本からCD・DVDが届き、「馬と鹿」を載せました〜(^^♪
    https://jacquelinege.blog.fc2.com/blog-entry-3919.html

    1. 野生の鹿が隣人の庭を走り回っているなんて事あるんですねぇ…笑
      クライストチャーチでは野生のウサギは見る事はありますが、周辺に鹿が住めそうな場所は無いのでさすがに見かけませんねぇ。
      NZでも場所によっては普通に居そうだけど…

      馬と鹿良いですね!
      また覚えにゃ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)