リトルトンファーマーズマーケット

先週の土曜日は良い天気でした。

…故、自宅でもっさりしていても何か勿体ないなあ…って事で出かけてきましたよ。

クライストチャーチから車で15分程の所にある小さい港町

それが、リトルトン。

商業用の港なので、若干ごちゃごちゃしている感は有りますが…
それでも天気が良い日はなかなか景色も綺麗だと思ふ。

ジモティーに大人気?なマーケット

人がわっさー

気持ち早めに行ったつもり(朝10時半頃)なんだけども、それでもかなり賑わっていましたねえ。

まぁニュージーランドのマーケットって割とどこも人ワッサーなイメージはあるけども。

リカートンのマーケットと比べると規模は小さめですが、向こうでは売っていないような商品もちらほら見かけましたね。

飲食系屋台の種類もそこまで多くなかった感。

リカートンのマーケットの方は飲食系が豊富なので、花より団子系な人には良さげです。

こういう果物・野菜の陳列の仕方を見ると、あぁ海外のマーケットだなぁ…って感じがしますね。(?

リトルトンは町の雰囲気自体が洋風レトロな所があって、ぶらり歩きしていてもなかなか面白いです。

まぁ小さい町なのでちょっと歩いたらば全部見れちゃうレベルではあるけど。

良い感じのカフェやバーも見かけるので、そう言う所でのんびり過ごすのもアリですね。

なんかここのマーケット、やたら犬連れが多かった気がする。

…癒される。

犬だけじゃなくって、お堅い豚の様な何かとか、お堅いネズミ…?のような何かとか、お堅い猫…のような奴らが住んで居ました。

NZのマーケットではこういうブリキンドールって割とどこでも見かけます。

…ただ家庭で飾っているのを見たことはほとんど無いんだけども。

途中お腹が空いたので屋台飯ランチ。

GOZLEMEって言うトルコ料理らしい。$10。

外カリ中もちで美味しい。
味的にも中身的にもコリアンパンケーキに似てる気はしつつ。

マーケット言ったらば大抵歌っている人が居たりしますね。

レベルは大抵ピンキリだけども、この方々はめっちゃ歌上手かった…

広場の奥にはカフェが見えてますが、ここもなかなか雰囲気良さそうでした。

本当は入ってみたかったんだけどこの時はかなり混雑してて、人混み嫌いな自分は突入する気になれず…

またの機会に。

ちなみにこの広場は予約制?らしく、演奏予定のバスカーさん達の名前が書かれたボードがありました。

…てか今になって気づいたけど、1人日本人っぽい名前があるような…

 

そんな感じで

小さい町のマーケット…にしては思ってたより賑わっていた&変わったお店も色々あってなかなかに面白かったです。

リトルトンて今住んでる場所からはちと遠いんだけど、雰囲気結構好きだからなあ…

またそのうち再訪すると思います。

カフェも行ってみたいし。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)