クライストチャーチ ファーマーズ マーケット(土曜朝)

以前に Broomfield ちゅう若干半端な場所で行われているサンデーマーケットの事を書きましたが

今回はもっとCBD寄り(リカートン)の公園で土曜朝に行われているマーケットの話。

リカートンハウス前で毎週開催されているマーケット

リカートンのショッピングモールからすぐ近くに割と広めの公園があるんですが、マーケットはそこで毎週開催されています。

かなり人気のマーケットのようで、まぁ写真を見ての通り…昼前から結構な人で賑わっております。

マーケットと言うと大抵何人かバスカーさんが居たりしますね。

生のバックミュージックが所々から聞こえるのはある意味マーケットの雰囲気を形作る要素の一つと言うか、醍醐味の一つな気もする。

THE・西洋カボチャ。

でかいんですよ、これ…

投げたら凶器になるレベルで。

ハンドメイドサラミなる物も売ってました。

美味そう…と言うか絶対ビールに合いそう…

一応一般的な野菜・果物系も多少は売っていた記憶ですが、このマーケットは個性的な物を売っている屋台が多かった印象。

フード系の屋台が豊富なのでブランチにも◎

ドーサ手作り中。

このお店のようにエフトポスが使えるお店もちょいちょいありますが、そうでないお店もあるので一応多少の現金は持ってきた方が良いと思われます。

えんぱなダス?

コロンビアンフードのようです。美味そう。

(そしてエンパナーダ、と読むようです…。)

何か明らかに旨そうなソーセージとベーコンを焼いておる。

そして頂きました、割と本格派?な Curry wurst。確か$12程。

お味の方はと言うと、まぁ…

言うまでもなく美味し。

ソーセージがジューシーで美味し。

ただ、口の中火傷注意。(肉汁でちょっとやらかした)

あと、ビールが無性に欲しくなるのでそこも注意。(NZはパブリックエリアでアルコールを飲む事は違法です)

とまぁ、そんなとこですかね。

思っていたより写真撮ってなかったな…

その代わりと言うか、ちょろっと動画を撮ってありました。

これでなんとなくの雰囲気 & 賑わいっぷりは分かるんでないかなーと。

NZのマーケットって、商品が色々安いけども割と殺風景なローカル向けの物と、お店で売っている物や展示・配置の仕方にこどわりを感じるエンターテイメント性の高い物とあるように思うんですが、こちらは後者。

ただ見て回っているだけでも楽しい気分になれるマーケットですね。

チャーチ住まいの人はもちろん、観光で来ている方でも大いに楽しめると思います。

個人的にも他に試してみたい屋台飯が色々あったので、またそのうち再訪すると思ふ。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)