ピクトン~カイコウラ~どこぞのカフェ

ひたすら車で移動。

ピクトンの放出し忘れてた写真達

前記事で放出つもりだったんだけども

カフェで朝飯した後は大分明るくなって来てましたね。

公園の入り口がごついのです。

明るみ始めの海ってのもやっぱり綺麗なのです。

ただこの公園の鴨は餌付けされているのか、かなり人馴れしていて散歩していると餌クレ餌クレと集ってきます。

カモにカモられるワシ。

滞在先のベランダから見た景色。

船の量が凄い事になっとる…

カイコウラ…はランチ休憩に寄っただけ

なので写真はろくに無い。

とりあえずファーシール見つけたらば撮ったろうかと思ってたんですが、以前カイコウラであった大地震の影響でコロニーの場所を変わったらしく、町付近では全然見かけなくなりましたね…

以前はほんとそこら中に居ると言うか、何なら道路上で寝て居たりもしましたが。
ただ町では見かけなかったけど、カイコウラ入る前のどこぞの Lookout 近辺では群れを見かけましたよ。
…運転中だったんで写真は撮ってないけど。

ちなみにメイン道路である1号線は一応開通はしていましたが、所々未だに修復中・土砂の撤去作業中のようで、10カ所位片道通行になっていました。

通常よりかなり移動に時間がかかると思うので、カイコウラ前を通ってどこかドライブに行く場合は、かなり時間に余裕を持たせた方が良さそうです。

とりあえず昼飯。

遥か昔にカイコウラ行った際に利用したお店がまだ現役でした。

本日の魚(Blue cod だったと思う)定食。$19也。

米がちょっとパサパサ系だけども、魚と付け合わせのガーリックブレッドはとても美味し。

ここは確かシーフードチャウダーが美味しかった記憶があるんで頼もうか悩んだんですが、このプレートがそこそこ量があって腹一杯なったんで今回はやめときました。。

まぁカイコウラならその気んなりゃ今後はいつでも行けるでね。

どこぞのカフェ

カイコウラ~クライストチャーチ間のどっかの町にあるカフェ。

と言っても大分クライストチャーチ寄りの場所ですけど。

良い感じの入り口。

そんな良い感じのカフェに停まっているのは、

良い感じの車。

いや、良い感じっていうレベルじゃないって言うかランボルギーニが何故こんな田舎におるのって言う。
若干場違い感が

NZもまぁあれですね、お金は有るところにはある様です。(何

店内もなかなかオシャンティー。

…何というか、上品なおじいさまおばあさま方がお茶をする場所的雰囲気がそこはかとなく。

実際この時はお客さんは上品系おじいおばあさまばかりでした。

そんな中でおぢさんは手作りマフィンを素手でわっしわっし食ってたよ。

中身がチョコレートバナナクリームでね、これがまー手について手について舐めてはナプキンで拭き舐めては拭き、嗚呼下品。一応ナイフである程度細かくしてから食べてはいたんですがね…

とりあえずマフィンはとても美味しゅうございました。

ちなみにコーヒーも一緒に頼んだんですが、そっちはちょっと残念な感じだったので写真はありません。

そんな感じで

ピクトンからどこぞのカフェまでの話でした。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)