マウントクック・フッカーバレートラック

行ってきたんだよ。

昔行ったときは閉鎖中でね…

名物(?)のつり橋が渡れなかったんだよね…

だがしかし

今回はちゃんと歩けました。

ってかまぁのっけから凄い景色。

ひたすら写真放出

こういうトレッキングしてきました的な話は、百聞は一見に如かずだと思うんです。

と言うかうちのブログって基本、写真ブログ…のような気もしている。

その割には写真の質がアレだけど

ここら辺はちょっと山が剥げとりますが

ひたすら歩くロード。

やっぱり改めてみると景色が良い…

フッカーバレートラックは道がかなりちゃんと整備されている & 高低差はあまり無いので、がっつり装備で無くても普通に行けます。
ただ距離だけは結構ある(往復10KMちょい、時間にして3~4時間)ので歩きやすい靴は必須ですけどね。
スニーカーでも大丈夫、と言うか自分は実際スニーカーでした。

服も普通の長袖シャツ+チノパン。

…とは言えやっぱり多少は山っぽい格好してきた方が良かったかなあ、とか思いました。
雰囲気的に。

ガイドブックとかでも良く見る木道。

第2のつり橋…?
最初のつり橋の所と比べると、岩が減って緑緑している感。

そして道中の事は特に詳しく書くことも無く(ぉぃ)、目的地のフッカー湖に到着なのです。

夏の終わりに行っただけあって、氷はほとんど無かったですね…
もっと早い時期に行ったらば山の雪・氷河の量も違うだろうし、湖に氷が浮かぶ様を見れたりしたんでしょうけど

まぁそれでも天気は良くて十分良い景色だったし、久々に結構歩いたので達成感はありましたね。

帰り道。

同じ道を通ってきたはずなんだけど、行きに見落としているルックアウトとか案外あるんよね…

壮大。

どこを見ても画になる感…

そんな感じで

無事、フッカーバレートラックリベンジを果たせました。

天気も良かったし、余は満足じゃ。

これだけ長時間歩くのってかなり久しぶりだったんで体力的に大丈夫か…?とか思ったんですが、まぁ歩きやすい道だけあって案外余裕だったかも。

過去にNZで晴れた日に長時間外を歩くと頭が痛くなったりした事が何度かあるんですが、(熱射病?)この日は全く平気。

道中ちゃんと水分補給 & 軽食摂ってたのが良かったんですかの。

…ただ案外余裕、とか言いつつも
この後一気にクイーンズタウンの方まで移動した時はなかなかの眠気に襲われましたけど。

結局それなりに疲れはあったんだと思われる。

ちなみにマウントクック周辺をドライブしている時も凄い景色が良かったんですが、その時の写真はまた別の記事にて。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)