Sunset Symphony & Fireworks を遠くから眺めてきました。

はい、眺めただけです。

メイン会場で見たわけではありませぬ。

とは言え一応会場も見に行って来た

以前の記事に書いたように、このイベントは毎年激混みするイメージ…
ではあるものの、実は実際にメイン会場で見た事って無いんですよね。

あくまで人づてに凄い混むって聞いていたけど、いざ行って見たら実は言うほどでも無かった…!なんてこともあるかと思って

あぁ無理だこれ、空気薄い死ぬ帰ろう。

人混み苦手です。

新宿とかアホみたいに人が多い所に行った日にゃ30分程で呼吸困難に陥ります。(大げさ

飯どころもまー…

人がわんさか。

ちなみにこれは夜9時頃の写真です。

9時でこんなに明るいの?!って日本在住の方は思うかもしれませんが、明るいんです。

NZの夏は日がものっそい長いんですぜ…!

ともかく噂通りに激混みしてたので、良い席を確保しようと思ったらばやっぱりオーケストラ始まる前から席を取らにゃかんですね。

デボンポートに行って見た

のです。
ヴィダダクトハーバーの方で花火が上がるのであれば、デボンポートから見れば程よい距離で綺麗に見えるんでないか…と思いましてね。

夜景もなかなかに綺麗だしね。

最近はハーバーブリッジもライトアップされるようになって良い感じ。
色がちょいちょい変わり鱒。

ちと光量が微妙になってますが…動画バージョン。
風の音がかなり強いですが、風そのものは…

…うん、実際結構強かった。

この動画でも多少人の声が聞こえるかと思いますが、自分と同じような考え(花火目当て)でデボンポートに来たのであろう人が結構居ました。

そして、待つこと2、30分

上がった!!

どーん

たーまやー

…と言う感じで写真と動画の一部だけを載せたらばなかなかの規模の花火のように見えますが、

実際の所…5分程度で終了しました

みぢけぇっ!!!

自分がNZで最後に見た花火はウェリントンの新年イベントだったけど、それがかなり長かったもんで比較すると余計にみぢけぇく感じました。。

ってまぁ、首都で新年に行われるようなスペシャルなイベントと比較しちゃいかんでしょうが。

それに時間は短かったけど、内容自体はなかなかの物でデボンポートからでも綺麗に見えました。
風が強い&港から海方面に吹いていた為に最後の方が花火の煙で一部曇ってしまったのがちょいと残念でしたが…

それでも十分楽しめたかな。

メイン会場に居た人はオーケストラ聞きながら至近距離で花火が上がったと思うので、きっと相当な迫力だったんだろうなあとも思いつつ

まぁ自分はどちらかと言うと花火はちょっと遠くから眺める方が好きかな…
なので来年以降ももし見るとしたらまたデボンポートの方に来るやも。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告を含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)