ニュープリマスでも日本食。(忍者)

ワンガヌイで昼飯を取ってカフェインも注入して、ついでに公園にも寄ってプチリラックスした後…
一気にニュープリマスまで移動。

そして3時間かそこらで到着。(一応途中に一度休憩は取ってます)

お久しぶり、ニュープリマス。

相変わらずびよーんとしてます、ニュープリマス。

…いや別にこのポールがイコールニュープリマスって訳では無いんだけども

ただ名物ではありますやね。風に揺れるワンド。

この日はあんま風が無かったんで分かりにくいですが…一応ゆらーりと動いてい居ります。

そしてこの日は夕方に着いたので、その後宿に荷物だけ置きに行って晩飯を探しにまた町に戻る。

そしてまぁタイトル通りですが、『忍者』と言う日本食レストランに行ってきました。

思ってた以上にちゃんと美味しい寿司でした

と言う訳で先に寿司写真。寿司&刺身セット、確か$29.8。

サーモンがアカロア産の物を使っているようで、脂が乗ってて非常に美味し。

他の寿司も美味しかったんですが、やっぱりNZのサーモンはちょっと特別ですね…サーモンに限っては日本より美味しい、って思う事が多々。

夜はさすがにちと値が張りますが、ランチもやっているようで、そっちならどれも$15前後の比較的お手軽価格でした。
ラーメンもありましたね。サーモン入りとんこつラーメンとか、ちょっと面白そうな物も…
…基本、サーモン推し(?)のようです。

時間あればランチ行って見たかったけど、今回は夜のみ。

…しかしあれですね、居酒屋スタイルの所に1人で入るってーのはなかなか。

ね。

アレですね。

なかなか。(何だ

ところで個人的に…若干偏見も入るとは思うんですが、店名に何て言うか『いかにも外国の人の日本のイメージ』的な言葉を使っているお店って日本人以外の経営で、何かコレジャナイ感満載の日本食を提供する所が多い気ーするんですよね。

それ故ここの『いかにも』な店名見た時も正直な話、あんまり期待はしていなかったんですが。

ここはちゃんと日本人経営のようで見た目も味も良く、良い方向に予想外でした。
ここ、もしニュープリマス住んでいたら通ってると思う。

ちゃんとオリジナルの紙ナプキンがあったり…

酒俵が積まれていたり。

日本酒も色々取り揃えているようで。
この日は自分はビール一杯飲んだだけでしたけどね。

いやね、居酒屋スタイルの所に1人で入って日本酒プハーってのはなかなか

ね。

アレですね。

なかなか。(くどい

…基本的に自分が酒を飲むのは話し相手が居る時(& 相手も飲むとき)のみです。
1人で酔ってもつまんねーべ。と言うか危ないべ。

いやま、1人飯の時でも一杯は食事のお供に頼みますけどね。

奥の方にある席が何か良い感じでした。

半被や着物も飾られていたり…

いつもと順番は違うけど、最後に外観。

何か黒いひげのオッサンが入ってナイフぐさーっされそうな樽が置いてあるなあとかどうでも良いか

そんな感じで

ニュープリマス住んでいる日本人てかなり少ないと思うし、旅行先としてもちとマイナーなのであまり行く機会は無いやもですが、もし町による機会があって且つ日本食な気分であったらば、行ってみる事をおススメしやす。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)