マオリ語ウィーク

きあおら

今週は Te wiki o te reo Māori のようです。

って何のこっちゃって話ですが

Te wiki = 週

te reo Māori = マオリ語

…で、マオリ語週間のようです。

有名どころも一部マオリ化

Stuff NZ が Puna Aotearoaに。

って事はStuff = Punaなんですね。

 

Trade Me は タウホコ。

…何だろう、響き的にマオリバージョンの方が良い気が。

Trade Me!!って言うと凄い響きがビジネスだけど、タウホコだと何かこう…可愛いなあ、って気がする。(謎

『日本人』をマオリ語にすると…?

そういや5…6年ぐらい前?にどこぞでホームステイしてた時に、『日本人』をマオリ語にすると『ハナマナ』だとか聞いた記憶有るんだよなあ。

そこでステイ先の子に『I’m ハナマナ!!』って言ってみたら

爆笑された記憶があるんだけども。

なんせ自分自身が日本人である事、響きが何か面白かったのもあって覚えていたんですが。
実際の所どうなんだろう…

で、調べてみたらば

ふぁっ?!

パワフルワークて

人ですらないやん。

いや確かに日本人はパワフルに働きますけど。

あ、区切り方が悪い…?

何か…違う気ーする。
あれか、グーグル先生お得意のご乱心翻訳か。

ならば公式?なオンライン辞書で…

Hana => to shine, glow, give out heat, radiate

Mana => to be legal, effectual, binding, authoritative, valid

 

輝く…適法?

えーと、アレですか。ルールをめっちゃ守る人達とか、そういう事ですか。

うむ、わからん。

Hana Kōkō がサンタクロースと訳される意味も分からん。

 

と言う訳でまぁ、実際にハナマナ=日本人なのかは謎です。

誰かマオリな友人居たらば聞いてきてください。(他力本願

かふぃ

で、えー…何を話してたんだっけ。

あぁ、そうだからマオリ語週間なんですね。
今日もウェリントン中心部でパレードが行われていたようです。

後は各学校でもそれにちなんだイベントが色々あるようですね。

あと、町の所々でマオリ表記が見られたり、なんならカフェとかにも『マオリ語でコーヒーを注文してみよう!!』みたいな看板が張り出されてたりします。

これを機会に、いくつかマオリ語覚えて使ってみるのも面白いかもしれませんね。

(ちなみにコーヒーはマオリ語で kawhi で、発音はかなりコーヒーに近かったす…)

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)