サッカーワールドカップで日本チームとサポーターの振舞が話題に

サッカーワールドカップ、日本惜しかったですねぇ…
まさかのベルギー相手にここまで善戦するとは正直思っていなかったので驚きました。
…ってまぁうちにはTVも無いし、元々滅多にスポーツ観戦はしない人なのでリアルタイムで見てたわけでは無いんですが。(ぉ

昔少しサッカーやってた時期もありましたが、基本的にそこまで詳しい訳でも無ければ特別サッカーファンって訳でも無いので、試合内容の細かい話は特に話しませぬ。

が、一応今回はそれに少し絡んだ話。

ファンや選手の振舞に称賛の声

日本でもある程度報じられているとは思いますが、NZでもワールドカップでのファンが試合後にゴミ拾いをしていた事や選手達がロッカールームに『ありがとう』と言うメッセージを置いて行った事等が Stuff News にも載ってました。

世の中には『勝手にゴミ拾いしたら現地の人の仕事が無くなる!』とか言う人も稀にいるようですが、少なくともこの記事についているコメントは総じてポジティブです。
(ってかゴミ拾いしただけで仕事無くなるわけないと思うんですけどねえ…試合後の掃除自体はどのみちスタッフの人がしないといけないだろうし。)

『これは日本の伝統で、日本に居たらどんなスポーツイベントでも起こりうる素晴らしい事』だとか

『ワールドクラスのチームとファンだ!!』とか、

『日本は世界にチーム・ファンはこうあるべきと言う例を示した、NZも見習うべきだ』とか、

『日本人は世界で最も謙虚で、敬意の本当の意味を知っている人達だ』…とか。

まぁ日本の事を書いてある記事にコメントしている人…と言う時点で元々ある程度日本贔屓な人がコメントしているんだろうとは思いつつ、それでも嬉しい事ですよね。

日本人の美徳は海外でも通じる部分もある

個人的には海外に住んでいるからと言って日本人らしさを無くす必要は無いと思います。

郷に入っては郷に従えと言う部分はもちろんあるんですけど、ただそれは『何でもかんでもその国の人に染まるべし』って訳では無いと思ふ。
それだとただの海外かぶれ。

その国の人の良いなと思う所は真似しつつも、日本人の良い部分と言うのも無くさずキープできれば一番ですやね。
少なくとも日本人の勤勉さやマナーの良さは大抵どこに行っても歓迎されると思います。

過去にも知り合った人達から『日本人は礼儀正しく謙虚な人が多くて、滅多に悪い人に会った事が無い』と言われたことは何度かあります。そういったポジティブな印象があるのは過去にNZに来た人&住んでいる人達の多くが、日本人の良い部分を無くさずに過ごしていたから…だと思います。
そういう部分はほんと先人達(過去にNZに旅行に来ていた人もNZに長く住んでいる人も)に感謝ですね。

まぁもちろん日本人の性格でウケの悪い部分ってのもあるんですが…
今回はあえて良い部分の話だけ書いておきます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)