フレンチフェスティバル2018 – in Wellington

ちょろっと見てきました。

写真メイン記事となります。

NZに居ながらフランスを感じる事のできるイベント

…です。

今年はテパパ近く、Odlins Plaza にて行われていました。

入場料は無料では無いものの、$5と言う比較的良心的な値段設定。

NZのイベントって入場だけで$20とかする(そのくせ内部で何か飲食物を買う時にもお金取られる)事って結構ありますからねぇ。

何かおもろい車も展示されてましたで。

フランスはあんまり車のイメージは無いけど…

ルノー位しか知らぬす。

こういうイベントがあると何故かかなりの確率で登場するサッカーゲーム。
別にフランス生まれのゲームって訳でも無いと思うけど、まぁ楽しんでいる子が居るなら何でも良いですわな。

綿菓子もあるでよ

これまたフランスあんま関係ない気はするけど、楽しんでいる子が居るのであれば

なんとも愛嬌のある顔をしたカバ人形。

なんでカバやねん、思ってたけどお店の名前が Hippopotamus だったので納得。

お店のマスコットみたいなものですね。

で、何でお店の名前を『Hippopotamus』にしたのかって言う

フランスワインももちろん色々展示されていました。

一部試飲も可。

自分もちょろっとだけスパークリングワイン試飲させてもらったり。
例の如くワインの事はよー分からんですが、それでも美味しかった記憶。

ワインマップ。

へー、あれはあの辺で作られていてこれはその辺なんだー

って個人的にはBORDEAUX と CHAMPAGNE 位しか分かりませぬ。

チーズも色々あり鱒。

…これ、ワインLoverであればたまらないイベントだったのでは…?

自分はそこまでワインは頻繁には飲まないけど、それでも濃い目のチーズ & ワインの相性の良さは知っては居ます。
酒が止まらなくなる危険性も…笑

新鮮な刺身と日本酒みたいなもんですね。(?

なんかもんのすごい色したマカロンとかもありましたけど。

フランス色で鮮やか…

…だけど美味しそう、とは思えない。

フレンチなお土産?も色々売ってましたで。

この時は11時前?ぐらいでまだ空いていたんですが、恐らく12時位にはどんどん混んでくるだろう…と言う事でちょっと早めの昼食を摂る事に。

レ・侍…?

じゃないな、SAMOURAI。

クロックムッシュ、$10。

チーズが美味しいのはもちろんの事、パンもちゃんと自家製の物を使っているようで外カリ中もちっとで美味しかったです。

後で気づいたんですが、ここは自分が前からちょっと気になっていたカフェ兼バーみたいなお店の露店でした。

ってかフレンチ系だったのか、このお店。(店の前は何度か通っても店名はちゃんと確認していなかったので気づかなかった)

なんせクロックムッシュが美味しかったので、お店の方もそのうち一度行って見ようと思います。

そして上のお店を検索する際についでに気づいたんですが、

Le Samourai…って本当に『サムライ』の意味でした。響きが似ているだけの違う単語かと思いきや…

余計に興味沸く…近いうちに行って見るかなあ。

そんな具合でぼちぼちおフランス体験をしてきました。

ただ会場自体はそれほど大きくないので、1時間もあれば十分見て回れる & 食べたいものは食べれる感じ。

見所自体はそんなに多くは無かった気ーしますが、なんせ入場料も安いし比較的気楽に入れる感じではあるので、多分来年も開催されたらば行って見ると思います。

おまけ。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)