ウェリントンカフェ巡り -Neo Cafe& Eately-

ウェリントン、現在嵐が来ております。

雷どんどこ風ばんばか窓揺れ揺れ。

耐えろ我がフラット。

と言う訳でいつもの奴。

Wills Street にあるナチュラルモダンなカフェ

あんま写真撮っていなかったんで例の如くFBから拝借しますよ。

見ての通り、ナチュラルモダン系。

個人的にこういう木木としたところって割と好きです。

どちらかと言うとカフェよりもレストランとしての人気の方が高そうな所。

実際ブランチの時間帯はものっそい混んでいる事が多い、と言うか大抵満席。
自分は例の如くおやつ時間(14時過ぎ)に訪問したので、そこまで混んでは居なかったです。

ブランチも一度行って見たい気はするものの、カフェランチって高いですからねえ…
どうせランチするならアジア系の$10ちょいで食べれる安くて美味しい店でがっつり食べたい気がするので、自分はカフェランチを利用する事はあまり多くありません。(庶民)

ただ友達が来ている時とか、旅行中とかであれば多少高くても普通に行ったりはしますけどね。

いずれにしてもカフェランチは話し相手が居る時でないと何か居づらい。ので1人カフェ巡りやっているときは滅多に行かないです。

それ故カフェ巡りをしているのはいつも大体14時以降のティータイム。

なので時間的に、注文する物も毎度軽食と言うかケーキ・菓子類がメインとなるわけですね。

この時は人気商品はほぼ売り切れていたのか、あまり選択肢は無かった…けどもその中でもぱっと見美味しそうだったケーキを頂く。

これ最初は『プリンケーキ』のような物だと勝手に思ってたんですが、(色合い的にそう見えません?笑)実際はチョコレートケーキ周りの白いやつはアイシングとクリームの中間みたいな物で、結構な甘さでした。

美味しい事は美味しかったです、が自分にはちょいと甘すぎたかなあ。

ちなみにコーヒーは…確か使っているのは Supreme。
好きなブランドではあるんですが、この時はちょいと味が薄かった&泡が荒かった記憶。
それ故写真も撮っていなかったっぽいです。

まぁコーヒーは同じもの使っていても作り手次第で結構味変わったりもするんで、当たりはずれはあるかもですね。

例の如く1度行っただけでは判断しづらい部分もあるので、そのうちまた行くと思います。
雰囲気とか割と好きだし、他のケーキ類も試してみたいですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)