Underground Market (ウェリントンCBD)

この前パシフィカフェスティバルに行った時の話ですが。

現地に行く前に、車の中からたまたま外を見た時に何か妙に人が集まっている場所を見つけたんですよね。

あれ、何かやってるんちゃうか…と言う事で車を降りた時にその場所に行って見ました。

毎週土曜開催、地元アーティストをサポートする為のマーケット

場所が何て言うか、ちょっと目立たないんですよ。

その為今まで全く存在に気付かなかった。

Frank Kits Park の地下です。

入口は公園内、港側、道路側にあってこの写真は道路側の入り口。

自分は車で走っている時にこの入口を見かけて、初めて存在に気づいたんですね。

道路側には横断幕のような情報が掲げられていました。

と言う訳で毎週土曜、朝10時~夕方4時まで開いているようです。

ちなみにこれが公園側の入り口です。

…うーむ、やっぱり何か地味と言うか目立たない…。

いざ潜入

飲食店もいくつかある模様。

…ですが、メインは地元アーティストさん達の露店。

ガラス細工…?

綺麗だったり可愛らしかったり。部屋に置いておく小物としても、ちょっとしたお土産とかにも良さそうな。

スタンドライト(の筒)色々

こう言うの好きです。

見るのが。

いや買うと置き場が案外無かったりしますよね。

てかスタンドライトに限らず、自分は割と雑貨を見るのが好きです。

買わないんですけど、大抵。荷物になるし。

でもまぁいずれ自分の家を持ったらこんな感じのスタンドライトを1個ぐらい、リビングとかに置けたら良いですよねーなんて妄想するのは無料だし、荷物にもならない。妄想最強。

立体切り絵売っている人も居ましたよ!!

ってかレベル高いなコレ…

お客さんも『Amazing..』 とため息交じりで呟いちゃうレベル。

 

とまぁ紹介したのはごく一部ですが、こういう場所って実際に行って見た方が楽しめると思うのでこんなもんで十分でしょう。

アート作品だとか雑貨だとか見るのが好きな人は結構楽しめると思います。

あとちょっとしたお土産にも良いかもしれません。

…っても『自分用』のお土産ですね。

こういうアート作品って誰かにあげても、『これどこの土産?』ってなるのがオチですからね。笑
(その土地の名物を模っている物とかがあれば話は別ですが)

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

“Underground Market (ウェリントンCBD)” への2件の返信

  1. 僕も雑貨割と好きだねぇ。

    『見る』のが。や、買っても揃えないとインテリア的におかしくなっちゃうし…

  2. 雑貨は衝動買い繰り返したら統一感ゼロになるやね…笑

    そういう意味でもなかなか実際買わない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)