篠笛

三味線と合わせてぼちぼち練習してます。

■目標

これ吹きたくて始めてみたってのはある。
何か良いじゃないですか。癒されるじゃないですか。

更に言うと

こんなレベルまで行ったら凄く良いじゃないですか。
癒されるじゃないですか。

なんて色々夢見つつ

現実はまぁね、まだ高音まともに出す事すらできない状態なわけですが。(ってまぁ初めてまだ1ヶ月も経ってないんだけど)
何年ぐらい修行積めばこんな安定した高音出せるようになるんだろう…

三味線の方は三味線の方で来年頭までに覚えきらなきゃいけない割と高難度の曲があって、練習おろそかにできないって言う。
技術的な面もだけど、精神的な面…人に見られてるとやたらミスが増えるってのを克服せんと…笑

しかしまぁ…

楽しいもんですね、楽器の練習って。日々上達が分かるのってやっぱ楽しいです。
元々小さい頃にエレクトーン習ってたこともあり、音楽自体は割と好きだったとは思うんですが。
ただそれ以外に特に楽器を習ったことは無く、特に『楽器』って言うとギターとかそういうこ洒落た(?)物がどうしても真っ先に頭に浮かんで、自分そういうカッコいい系の物を扱うキャラじゃない(??)ってか似合わんよなぁ…って事で避けてる部分があったんですが。
『和楽器』だと何か抵抗なかったですね、始めるのに。
多分自分が典型日本人顔・日本人体型なのでこれはむしろ似合うんでないかって考えがどこかにあった(?)のと、後はまあやっぱり海外滞在が長くなると和風な物が良く見えてくるというか、恋しくなってくるんですよね。
我ながら良い暇つぶし…もとい趣味を見つけたと思います。
バリスタの勉強したときもそうだけど、自分は多分何にしても『練習すればするほど上達して、自分だけの技術・能力』になるような物が好きなのかなあとか最近思う。プログラミングだってある種そうか。練習、って言うよりは勉強だけど。

てかもっと早くから、それこそ大学生ぐらいから始めてたりしたら今頃結構なレベルになってたんだろうなーとか思いつつ、そんなタラレバ考えても意味無いんだけど。
今からでもずっと続けていれば、定年になる頃には経験30年のベテランとかになってるわけで。
…そうなったら引退後も教える立場として食っていけたりして。

カフェやりながらたまに演奏会なんてやったりね。
良いね。

…コーヒー以外作れないけどね!(料理苦手)

何にせよある程度色々趣味持ってたら、老後ってあんま心配しなくていいのかもしれないとか思う今日この頃。
そこまで生きてるのかしらんけど。

そんな感じで今日もべべんべんのピーひょろろ。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)