相変わらずインターネット死亡中

先日フラットオーナーが某駄フォンに連絡して新しいモデムが近日中に届く

…はずだったのが、

何かフラットオーナーが改めて確認したらば

『発送していなかった』

ですと。笑

 

モデム届けるだけで5日もかかると言った挙句に、あぁ送るの忘れてましたもうちょっとかかるよエヘヘ

 

とか言われたらそりゃねえ、温厚なうちのフラットオーナーでも『もうスパークに変える!』と言い出しますわな。

過去にも書いているように基本的にNZの人はリラックス体質で(?)サービスがゆっくりである事は多いんですが、それにしても限度があるでよ!!と言う事をうちのフラットオーナーが証明してくれました。笑

と言う事でフラットオーナーは現在スパークと交渉中、自分は図書館に退避中。

いずれにしてもすぐ使えるようになるとは思わないので、しばらくは図書館通いが増えそう…

 

…ただ図書館の良い所は、自宅に居る時よりも勉強に集中できるんですよね。周りに余計な物が無いから。

自宅だと何でしょうねえ…何かこう、ちょっと勉強進める毎に休憩っつってベッドにどーんと飛んで、気が付いたら30分位過ぎてたり

その後40分程勉強したら休憩つってお茶入れにいってついでに笛吹いて(?)気が付きゃ1時間位ダラダラしてたり、

その後30分勉強したら休憩つってお菓子取りに行ってついでにボケーッとしたら(?)40分位過ぎてたり

とにかく無駄が多い。

…基本的に意思蒟蒻です。

それ故、ドーンと飛べる場所やら常に何かしら菓子類が入っている冷蔵庫やら気を散らすものが少ない図書館は自宅よりも集中できるのです。

…まぁ図書館は図書館で、場所や時間帯によっては騒がしい人や子供が居たりして落ち着かないって時もありますが。
それでもまぁそんときゃ移動すれば良いし、ヘッドフォン持っていけば気にならないレベルにはできますやね。

 

あと図書館 Wifi、ぶっちゃけ自宅のインターネットより早い。ちょっと驚いた。

これは図書館が早い、と言うより…

自宅のインターネットが実はかなりショボかったのか。

色んな意味で大丈夫か、某駄フォン。

スパークに変える事でもっと早くなれば良いけど…どうだろなぁ。

もしそれで速度がまた微妙であれば、勉強でインターネット使う必要ある時は毎回図書館来た方が良いのかもしれない…

 

そんな感じで徒然日記でした。

 

とりあえずこれから適当にどっかでコーヒー飲み行って

麺フェスティバル行ってきます。

ブログランキング唐突に参加し始めました。(多分一時的だけど)
もし良ければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

関連記事(広告も含んでいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)